高校時代の同級生とトメの反対を押し切って結婚。トメとはしばらくノータッチだったが・・・

高校時代の同級生とトメの反対を押し切って結婚。トメとはしばらくノータッチだったが・・・

落ち着いたので聞いて欲しい(´・ω・`)

元々高校の同級生だった旦那と、トメの反対(可愛い息子たんがあんな女に~)を押し切り結婚したのだが、しばらくノータッチで別居し数年たったある日。

突然トメ来襲、よくよく話を聞いてみると「糖尿病と診断された。このままだと死ぬらしいから面倒見ろ」とのこと。

確かに納得するほどのおデブに成長していたトメ。

一人暮らしをしていたアパート(ウト既に他界)は解約し、家財はすべて売ってしまった。

本当に大事なものととりあえずの衣服を3つの大きなキャリーバッグに詰め、知り合いに車で送ってきてもらったらしい。

とりあえず放っとくとうるさそうだったので家に上げ、帰ってきた旦那は「まぁしょうがないから面倒見てあげてよ…」

まぁ、結婚してからしばらく時間が立ってたし、ぐちぐち言って来なかったのでとりあえず良いかな、と思った私が甘かった。

私は一応気にして、管理栄養士の友達とかに聞いたりしながらヘルシーメニューを作っていた。

結構バリエーションも考えて、薄味でもおいしく食べられるものを、と考えていた。

トメはぶーぶー文句は垂れてたがおとなしく食べていたが、それでもよくはならなかったみたいで、親戚や友達に「うちの嫁子ちゃんは、食事もまともに考えられないのよ~」と拡散。

と、思っていたら私に隠れてポテチを食べまくっているのを発見。

部屋を探すと出てくる出てくる。ようかん、モナカ、チョコレート。

ちょっと怒るとトメは、「嫁子ちゃんはそんな貧祖な体してるから(嫁子はガリ)食べる楽しみがわからなくて可哀想ね~」なんておっしゃる。

それからトメは一回見つかったからなのか堂々とお菓子を食べまくるように。

しかも冷蔵庫にコーラが。

0カロリーならまだしも普通の赤いやつ。

それを咎めるとトメは「少しぐらいイイじゃないのよ~嫁子ちゃん糖分足りてないからカリカリしてて頭悪いんじゃないのぉ~?」と開き直る。

「トメは学歴こそすべてだ。」という考え方の人間で、特に大学卒です、としか言わなかった私を「あら~言えないような大学言ってるのねぇ」と馬鹿にしてくるので、何かにつけて頭悪いと言ってくる。

その時はちょっとカチンと来たので「頭悪いのは今関係無いじゃないですか。」と返すとトメは「ずーっと貧相な体して、頭も貧相で、可哀想ね~wwww」

自分が頑張って薄味ごはんつくってんのに(私は普通に痩せた)勝手にお菓子食ってて私のせいにして、しかも頭悪いとまでなんで言われなきゃならないんだと悲しくなった。

私が昔、100kgぐらいあった大学の入学式の時、xx大学って書いてある看板の前でピースしている写真をトメに見せた。

最近秋入学を検討している某大学。

おかあさんと違って、自力で60キロぐらいダイエットしましたよ。

今では別にそこまで努力してないけど、当時死ぬほど頑張って痩せたんです。

「お菓子食べたいならどうぞ。私はもう協力しません。」とトメに言った。

逆切れしてふじこるトメ、私を突き飛ばし逃走。

家を出たところでたまたま轢かれたらしく、そのまま救急車で搬送。

病院に行くまでの間に、事の顛末をとりあえず旦那にはメールして、近しい親戚には電話。

まあ怪我は大したことなかった。

トメはその後、何も知らず親戚中に「嫁子ちゃんに殺されかけた!!!!」と拡散しし全員敵にまわし、うちにも居づらくなったトメはコトメの家に転がり込んだらしい。

これがつい先日の話です…

まあもうトメはうちにいないし、どうなったっていいですけど…

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする