義姉が会社のリストラに遭い、繋ぎの派遣先で虐められて ひきこもるようになった…



勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其148
903: 名無しさん@HOME 2010/03/06 20:10:57

結婚で義父母と義姉との同居が始まっても、何の不安も不満もなかった。
常に私のことを褒めてくれて、気を使ってくれる人たち。
30歳を過ぎたばかりの義姉は、仕事と恋を楽しんでいる博識で素敵なお姉さん。

でも義姉が会社のリストラに遭い、繋ぎの派遣先で虐められて
ひきこもるようになってから怪しい雲行きに。
義姉は恋人とも別れ、お洒落だったのに髪ぼさぼさ、昼夜逆転生活。
長身でスリムな義姉がドスコイ体型に。
義父母が腫れ物に触るように義姉に接していたら、更に義姉は荒れ荒れ。
何故だか私の夫にだけは猫撫で声の義姉。
私の夫を恋人代わりにしたんだろうけど、ひたすらキモかった。
コウトを抱えた同居でストレス溜めている友達Aと会えば、愚痴話を繰り広げていた。

家に居るのが苦痛になり、私はパートを始め、習い事を始め、ウォーキングを始めた。
どうせならと昼夜逆転で起きてる義姉も巻き込み、雨でも雪でも朝の5時に強制的にウォーキングへ。
夫も義父母もギスギスしていた義姉と私が仲直りしたと大喜び。

義母とデパートに行った時、義母をそそのかして、
11号のかわいい花柄プリントのスカートと、細身のGジャンを義姉へのプレゼントにした。
ドスコイの義姉は当然着られないから、悔しがるのを分かってた。
それからはあからさまに義姉の料理を野菜中心に。
「お義姉さんお義姉さんが買ってくれたスカートいつ履くんですか?
 あのスカート履いたお義姉さん可愛いだろうなぁ」ってイヤミも忘れず。
ケーキもクックパッドで激マズそうなレシピで、バター砂糖抜きのストイックなのを作って食べさせたり。
味のないマズい野菜料理を食べさせ、強制ウォーキングさせた義姉は痩せてきた。
そろそろ人前に出せる姿になったと、友達Aの家で焼き肉パーティーを開くことに。
友達Aの家にはうちの夫より2歳上のコウトがいるから。
まんまと仲良くなる友達A宅コウトと義姉。おめでてーなpgr
そんな義姉と友達Aのコウトは来週の日曜日に結納です。
スカの一言じゃないですが、記念カキコ。


関連記事
[ 2017/08/18 19:01 ] ◆人々 カップル | TB(-) | CM(6)

高校のとき彼氏が三股をかけてたのだが、二人とも私の親戚だったもんだから・・・



胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(117)
429: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/17(火) 13:39:47.48 ID:IZ3DIJ6l

高校のとき、彼氏が三股かけてて、その相手が二人とも私の親戚だった。長文。

私の両親は、父母共に、地元出身で、親戚みんな同じ中学出身、というくらい、一族が近所に密集して住んでいる。
同級生の彼(以下K)は、陸上をやっていて、市内のマラソン大会で1位になった時、地域新聞(土曜日に広告と一緒に入ってくる無料のやつ)
に紹介記事が載った。

そのとき、私に彼がいる事を言ってたのは母だけで、母に「この人が彼なんだー」と、二人でその記事を見てた。
「すごいねー」と母が褒めていると、父がひょっこり顔を出してきて、「この子、A子の彼氏らしいぞ」とボソリ。
A子は、血縁的には父のハトコなんだけど、年齢は私の2つ上。
混乱しつつも、父に詳しく聞くと、ある時、会社帰りに、偶然会ったA子に声をかけられた。
Kを連れていて、少し話をした後、「この人、私の彼氏なの。今度地域新聞に載るから、読んでね!」と言われたという。

何も知らない父は「写真よりも男前だったぞー」とのんびり記事を読む。
私は、頭が真っ白になった後、自分の部屋に駆け込んだ。
A子をとても慕っていたので、彼に裏切られた、より、A子の彼と浮気してしまった方がショックで
とにかく謝らなければ、と思い、A子に電話。
A子の声を聞くなり、「わだし、K君と浮気しちゃっだぁぁああ!ごめんなざぃぃいい!」とわんわん泣いてしまった。
A子は意外なほど冷静(見えただけかも)で、いつからKと付き合い始めたのか等々聞いてくれて、明日話そう、ということになった。


関連記事
[ 2017/08/18 16:01 ] ◆暮らし 浮気・復讐 | TB(-) | CM(0)

混んでる電車内で音漏れ全開の若者がいた。



661: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/19 08:24:19 ID:ooNPtrvA

目撃した事をカキコします。

混んでる電車内で音漏れ全開の若者がいた。
それに注意する中年リーマンと部下(?)の若いリーマンのやり取り。

中リ『音漏れがしてる』
若『チッ!…うっせーな』
中リ『何だ?人様の迷惑に(ry』
若『おっさんに言われる筋合いは(ry』

収集がつかない所に一緒にいた若いリーマンが

若リ『◯◯さん(中リ)、彼は音楽が大好きなんですよ!音楽が生活なんですよ!
将来、必ず難聴になると分かっていても大音量で聴いてるのですよ!
自分を犠牲にしてまで音楽を愛してるのですよ!素晴らしいじゃないですか!』

周囲の乗客からクスクスと笑いが漏れる。
中リも『フフッwwwまぁ…そうだな…悪かったのは俺だなwスマン』とニヤケ顔でしらじらしく若者に謝る。

若者はすごく恥ずかしそうにバツが悪そうに次の駅でダッシュで降りて行きました。


関連記事
[ 2017/08/18 12:01 ] ◆暮らし 電車 | TB(-) | CM(4)

巨漢「だからぁ、すれ違いざまに、デブって・・・・」 私 「えぇっ!犬に言った デ ブ って言葉に勘違いされたんですか???」



胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(47)
139: 3/1 2007/02/14(水) 15:58:10 ID:lqVFZNYN

昨日の夜(9時半過ぎ)の話なんだけど。
犬の散歩に出ていて時々この時間帯に会うウォーキング女2人連れが土手道を
向こうからやって来た。
いつもペチャクチャおしゃべりしながらダラダラ歩いてて一人は巨漢(160以上70キロ以上)
もう一人はちっちゃくて(150位小太り)話の感じでは主婦が後片付けを終わって
二人で歩いてるんだろうなぁって雰囲気。
で、前からその二人が来たので、うちの犬のリードを短くして道の端によけて
すれ違おうと思ったら、二人とも道幅一杯に平行してしゃべりながらやってくる。
二人してこっちに対して道を譲るとかよけるとかの素振りが微塵も感じられず、
私が道の端から更に端によけて(草ボーボー)すれ違った。ムカっとして思わず、
「デブだから駄目なのねぇ~」と犬を見て声に出して言ってみた。
巨漢「はぁぁっ?」(反応が早かった)
私 (聞こえない振りで、犬を見てる)
巨漢「あんた、今、何言ったの?」(戻ってこっちにやってくる)
私 「え?何か?(考えて)ああ、デブ・・・ですか?」
巨漢「デブだから駄目ってどういうこと?」
私 「うちの犬に話し掛けてたんですけど。何か?」


関連記事
[ 2017/08/18 08:01 ] ◆人々 DQN | TB(-) | CM(10)

オタクのたまり場として使われていた文芸部。何度言っても真面目にやらず、最後通告を受けても変わらなかったので、吹っ切れた



胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(117)
318: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/14(土) 10:19:44.64 ID:dBBpqtyF

オタクのたまり場と化してた文芸部に高3の頃入ってた
今でも高校時代の汚点の一つだと思うくらい

同級生もおらず私が最上級生だったので実質部長みたいなもんだった
文化系部活が幅を利かせてる学校だったのできちんとした部室も与えられ、
どこに使ってんのか分からないけど部費も配分されていた

問題は私以外に所属していたのは人前で平気で気持ち悪い話をする1、2年生
クラスメイト(男同士)を勝手にカップルにして話を作るとか、
漫画のキャラクターと筆者自身のカップル話を作るとかして
一般人からすればものすごく気持ち悪い二次創作を作っていた
クラスメイトの方は本人に読ませて迷惑がられているらしい、とも聞いた
当然まともなものではないので部誌には載せられない
(二次創作な時点でアウトだし、クラスメイトの方は常識的にもアウト
内容も18歳未満が読むと分かっててエロいシーンがあったりした)

しかも、「真面目にやってないんなら廃部でいいんじゃないか」という意見が教師の間であり、
「次まともなものを出さなければ部誌が出せない。
部は廃部となる可能性が高い」と後輩にも言ってあったが
それにもかかわらずヤツらは気持ち悪い物を平気な顔をして提出してきた
その態度に常々後輩にそれは止めろと言い続けてきた私がキレた
その足で職員室に駆け込み、むしろ私から廃部を進言させていただいた
こいつらのために部屋や金出してもらってると思うと申し訳なかった


関連記事
[ 2017/08/17 22:01 ] ◆暮らし 学校 | TB(-) | CM(2)

毎日のようにマンションの前で話しているママたち4~5人と騒いだり、お菓子ポイ捨てするそのガキ。苦情言っても治まらなかったからキレた



胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(117)
718: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/24(火) 15:49:32.27 ID:U5oZvS/x

毎日毎日マンションの入り口前で、幼稚園の子供連れたママたち4~5人がでかい声で井戸端会議していた。
ちょうど幼稚園バスがマンション前に止まるようで子供たちを迎えにきた時に、そのまま立ち話をしているようだった。
子供はマンション前でキーキー奇声をあげながら追いかけっこしたり、大騒ぎ。
とにかく子供の奇声がうるさいし、ママたちの笑い声もかなりイラつく。
しかも子供がお菓子のゴミをポイ捨てしているのに、話に夢中で全く親はみていない。
これがずっと続いていて、幼稚園に苦情を入れたりしていたが一向になおらない。

この状態が3か月続いたある日、子供のキーキー声とママたちのバカ笑いの声を聞いたらブチっと我慢の限界を迎えた。
窓を開けて
「うっっるさいんだよーー!!!!毎日毎日キーキー騒ぐ子供と、悪口三昧のアホ親の声きかされて!!!
 響いてないとでも思ってんの!?全部丸聞こえですからー!○○の奥さんが鼻につく話何回してんだよ!!ただの嫉妬のくせにうぜー!
 子供がアホみたいに騒いでも注意の一つもできないクソ親のくせに!!!
 子供のゴミのポイ捨ても注意しろや!!お前らみたいな親がいると迷惑なんだよ!!!!!消えうせろおおお!」
と、思いっきり叫んだ。
顔は出さずに叫んだから誰が叫んでいるのかはわからなかったと思う。バレててももういいけどw
ママ達は逃げるように解散して、それからはバスが来てもさっさといなくなるようになったから叫んで後悔はしていない。


関連記事
[ 2017/08/17 19:01 ] ◆暮らし 学校 | TB(-) | CM(1)

おすすめサイトの最新記事(外部サイト)