上司が「サビ残した俺格好いい!」主義で困ったのだが、今年入社してきた新人が・・・

上司が「サビ残した俺格好いい!」主義で困ったのだが、今年入社してきた新人が・・・

サビ残と言えば上司が「サビ残した俺格好いい!」主義で困った。

部下にもそれを押し付けるのだ。

理由は「人事課がいちいち残業代請求したら他の課に示しがつかない!」とのこと。

でも当人は就業時間中ちょくちょく抜けて煙草吸いに行くわ(そこでお喋りしてるから30分帰ってこないこともある)、別部署の友人に電話して昨日の残業時間を報告(自慢?)するわ、それをしなけりゃ残業時間が大分減るんじゃないかって事だらけ。

で、今年入社の新人にも「自分はこんなに毎日サビ残頑張ってる!」自慢をつらつら言っている。

そしたらその新人が「大変ですね。じゃあ業務外の電話止めた方が良いですよ!時間もったいないですもん!」

本人は悪気無さそうだったから天然だったのか計算だったのかは未だに不明。

でも、おかげでサビ残は相変わらずだけど「サビ残自慢電話」が減ったので職場が大分静かになったので良かった。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする