意固地になったせいで下僕に成り下がったのでした。

意固地になったせいで下僕に成り下がったのでした。

体操のインストラクターを派遣する会社をやっている。

雇われの時の先輩を雇ったんだが、言い訳が多く、謝らず、最終的には言った言わないの水かけに持ち込まれる。

体操を教えるのに、元となっている理論を何度言っても勉強しない。

私が再編した体操も練習しない。

何故勉強、練習をしないのか聞くと、「言われてやるとやらされている気がするから、元の理論を作った人のやり方ならいい。」 と言われた。

実はその元の理論の体操と言うのが、クネクネとか擬態語を言いながら背骨をうねらしたり、声を出しながら行う珍妙なもので、それを説明して

「では声を出しながらやるですね。」

と言ったらフリーズしてた(笑)

ただの怠慢だったのだろう。

それからずっと俺のターン状態。

言い訳禁止、すぐに謝罪、話した事は記録に残すというやり方で調教。

意固地になったせいで下僕に成り下がったのでした。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする