トメが「私とお父さんは年寄りだけど、嫁子さんの親はまだ若いから敬老のお祝いは私たちは倍にしてもらわないと損だ。貰う期間が嫁子さんの親より短いんだから」と言った。

トメが「私とお父さんは年寄りだけど、嫁子さんの親はまだ若いから敬老のお祝いは私たちは倍にしてもらわないと損だ。貰う期間が嫁子さんの親より短いんだから」と言った。

敬老の日のお祝いを渡しに、家族で義実家に行った。

義実家近くのトメ実家に線香をあげに行ってくれというので行った。

トメ実家で、トメ兄夫婦と話をしていたら、トメが「私とお父さんは年寄りだけど、嫁子さんの親はまだ若いから敬老のお祝いは私たちは倍にしてもらわないと損だ。貰う期間が嫁子さんの親より短いんだから」と言った。

一応冗談ぽい感じではあったけど、普段からタカりたがりのところがあるので、嫌だなぁとは思った。

するとトメの兄が「嫁子さんの親は、お前が死んでからもずっと孫のためにお祝いやら何やらやるんだから。敬老のお祝いをもらうだけじゃないんだから。お前はもらうことしか考えないのか」と言った。

トメはトメ兄には頭が上がらないから、逆らわず黙っていたので心底気持ち良かった。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする