みんな大して仲良くなかったのにアホという共通の敵が出来たと分かってからは 飲みに行くほどの仲になってて笑ったw

みんな大して仲良くなかったのにアホという共通の敵が出来たと分かってからは 飲みに行くほどの仲になってて笑ったw

昔は悪だったとヤンチャ自慢?してくるやつが前の会社にいた。

取引先との接待で話が盛り上がり、一緒に行った女子社員が

「私も高校の時色々やらかしちゃってましたよ!制服でゲーセン入って次の日呼び出されて怒られたりとか、髪染めてたけど黒く見えるスプレーを校門が見えてきた所で振りかけてたら、駅から学校まで一本道だから先生が通勤してきてあっさりばれたとか、部活で自主練してたら騒ぎすぎて苦情もらったりとかもありました!」

と微笑ましい失敗談(?)を話したら、アホが嬉しそうに「俺なんか万引きで店潰した」だの「地味な奴いじめて不登校にしてやった(いじめの内容がまたエグい)」という
洒落にならないカミングアウトをしていたらしく。

「酒の場とは言えそんな事を得意気に言う社員を置いている所とは気持ちよく取り引きできない」と今後の付き合いを考え直したい(要は取引を止めたい)という連絡が入った。

それなりに大口の顧客だったので一時騒然としたが、アホのカミングアウトが原因だという事が上司の耳に入り、問題行動が仇となってアホはあっさり解雇になった。

酒を飲ませて口を滑りやすくしたあとにささやかな失敗談を披露し、アホが犯罪自慢をするように仕向けたあと、上司に「もしかしたらあの時のかもしれません…」と話すという
計画を立てたのは私なんだけどね。

接待をした女子社員はアホが自分好みの可愛い子を連れてくだろうと踏んで話し合ってたんだよ馬鹿め。

アホはクビにしましたんで、と報告しに行って何とか今まで通りの取引をしてもらえるようにはなったけど、まさかあそこまでペラペラ話すとは予想外だった。

日頃から上司でもないくせにお茶くめだのコピーしてこいだの命令したり、バリバリ働いてる女子社員にはパワハラを、可愛い子にはセクハラをかまして、女子社員全員から嫌われてるのが分からなかったんだろうな。

みんな大して仲良くなかったのにアホという共通の敵が出来たと分かってからは、飲みに行くほどの仲になってて笑ったw

お茶汲みっていう習慣がない会社にあとから入ってきて「女子がお茶入れるのは当たり前だよ?」とか何言ってんだよ…

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする