スーパー銭湯のロビーでガキ3人が大運動会で奇声ビーム。 そこに如何にもDQN風なオヤジがガキを連れて登場。

スーパー銭湯のロビーでガキ3人が大運動会で奇声ビーム。 そこに如何にもDQN風なオヤジがガキを連れて登場。

スーパー銭湯で風呂から出て一息ついていると、そこに家族連れがやってきた。

夫婦ともまともな感じだがガキ3人は広いロビーで大運動会で奇声ビーム。

バカ親は注意もせずに二人の世界に入って周りの客や店員もしかめっ面。

そこにスキンヘッドでダボシャツ、ダボ短パン、首に金アクセ、指にはそれで熊殴ったら絶対殺せるだろうシルバーリングジャラジャラでその後に茶金ウルフヘヤーの小学生くらいのガキ連れたDQN風オヤジ登場。

子供に飲み物買い与えて「座って飲め」一言。

先のガキどもが暴れているせいでその子供たちも座ってられなかったらしく、ジュース持って立って動いていたら床にそれをブチまけた。

すると「ピッシャーン!」とDQN風オヤジが子供の顔を叩いた。

そして「だから座って飲めって言ったろ!」

「これが他の人にかかってたらどうするんだ?」

「人に迷惑かける人間は最低だぞ」

と見かけから考えられないような常識的な言葉で子供を叱るではないか。

それを見ていたバカ親&ガキどもは急におとなしくなった。

DQN風オヤジは自分のタオルで床を子供とふいていると店員が雑巾を持って「いいですよ」と言うと子供に「店員さんに謝れ」と子供に言うと「ごめんなさい」と素直に謝っていた。

その光景に周りの人たちも感心していた。

人は見かけではないんだなと思った。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ああああ より:

    見かけだけではないってのはわかるがそんな両極端な奴いんのかよw