身体を壊して仕事を辞めた私に、生活費を渡さない夫。税金等の督促状が来て、ウトにギャーギャー言われて我慢できなくなった私は、20年分の言いたいことを叫んだ。それ以来ウトメが優しい

身体を壊して仕事を辞めた私に、生活費を渡さない夫。税金等の督促状が来て、ウトにギャーギャー言われて我慢できなくなった私は、20年分の言いたいことを叫んだ。それ以来ウトメが優しい

身体を壊して仕事を辞めた私に・・・

「生活費くらい稼げんのかカス」

と、ロクに生活費を渡さない夫。

そのため年金・税金もろもろ督促状が届く状態になった。

それが敷地内同居のウトの気に障り、私一人が怒鳴り散らされ説教受けた。

何もかも嫁の私が悪いとあらためてネチネチギャーギャー責められ、とうとう今まで我慢してきた事までぶちまけてしまった。

泣きながら、年に1回の里帰りすら気兼ねして日帰りだった!・・・等々の心の叫びをpgrされ、ああもうこの人には話は通じない・・・と思った瞬間

「ウトさんトメさんがボケても寝たきりになっても、最後まで絶対に看るつもりでいたのに!うわあああん!!」

と号泣しながら離れの自室に駆け戻った。

心にも無いことを言ったよ自分w なんでいい格好しようとしてんだww

まあ言いたい事20年分は言えたし

早いとこ仕事探して、いつでも自立できるようにしよう!と思ったのが先月。

それ以来ウトメが優しい。

仕事もトントン拍子に決まり、数年かかっても職人もどき目指して頑張れそうです。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする