私が辞めてから結果的には鬱に・・・思っちゃいけないけどザマーミロ!!

私が辞めてから結果的には鬱に・・・思っちゃいけないけどザマーミロ!!
20代の頃に整体師をしていました。
結構店舗もあり、20代ながら4店舗ほど掛け持ちで店長をしていました。
私の上にはオーナーが居て整体の技術を教える事も出来る為、先生と呼ばれていました。

安い給料で休みもなく雑用から新人教育までさせられて「先生」と呼ばれているくせに自分はやらずに面接では好みの女性ばかり採用するクズ。
自分が休みの日には「デリヘル予約しておいて」と私のアパート(寮)にデリヘルを呼び私は深夜にコンビニに追いやられる事も。

激務の為に鬱になり私は退職し、その後は結婚をして子供が産まれて4カ月がたとうとした頃の深夜に電話がかかってきました。
先生からです。

内容をまとめると、私が居なくなり仕事が回らなくなり、売り上げも下がり社長から激怒。
自分が採用した女子たちはクレームばかりで使えない。
「鬱になって入院してるんだ・・・」と。
私が鬱になった時には「気の持ちようだ!!」「鬱になるのは人間のクズだ」なんて暴言をはいていました。

「あー先生もクズの仲間入りですね」とは言えず話を合わせていましたが「俺・・・死ぬ、屋上なんだ」と言い出す始末。
「死ぬんですか?そうですか」とだけ私は言いましたがご不満だったようで「お前は昔から冷たい奴だった」と愚痴大会。
これだけ怒れれば鬱じゃないじゃん(笑)

「あーすみません!!子供が起きて泣いてるんで切りますね、仕事復帰の誘いならお断りします!子供が大事なんで~」面倒で強制終了。
その後はメッセージで「恩知らず」やら来ましたが・・・別に恩は感じていません。
昔の同僚に聞いたら「本人は鬱をアピールしてるけど、仕事したくないだけらしいよ~店長(私)が居なくなって何も出来なくて社長から切られそうで、店長を呼び戻せ!と言われているって」

だと、思ったよ(笑)
新人教育も私がしてたし、お前につくスタッフが居なかったのね(笑)
病院には通院しているらしい・・・仕事が出来ないお前が悪い!数年越しにザマーミロ!!(笑)

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする