新車買ったのを 聞きつけた友人「ねーねードライブ行こうよー、私久しぶりに買い物したくってー」

新車買ったのを 聞きつけた友人「ねーねードライブ行こうよー、私久しぶりに買い物したくってー」

いっつも人を足がわりにいて、駐車場代も高速代もガソリン代もぶっちする知人がいる。

私は噂だけだったので、被害には遭ってなかったのだが、先日新車買ったのを聞きつけて

「ねーねードライブ行こうよー、私久しぶりに買い物したくってー」

どこがドライブなんだよ、と思いつつ、「そっちが言い出したんだから、足代わりになるってことだよね」と釘差し。

「えー」と文句たれるので、「ガソリン代、高速代、駐車場代、飯代出してくれるんなら○時から○時まで(大体8時間)買い物付き合ってあげるよ」ということで(こっちも新車の足慣らししたかったし)で手を打った。

当日彼女の家まで迎えに行き、15分遅れて出てきたところで多少のムカつき。

高速代も「あー、あとでまとめて払うからー」とスルーされた。

いいけどね、そちらが忘れてもこっちは忘れないから。

さんざんあちこち見てまわらされ、あちこち駐車場に止めて、金払い、昼もかなりまわってからお昼ごはん。

レシートとるからと思ったら、「ごめーん、あとでまとめて払うから」

さて、予定時間もかなりオーバーして、それでもぶうぶう言う彼女を連れて、ガススタに行き、ガソリンを入れる(朝満タンにしておいた)。

ガススタ出たところで、ガス代、往復の高速代、お昼代に駐車場代、しめて15800円なり。

請求したら「えー、なんで私が払うの? そんなの言った? それに買い物しすぎて私お金ないし・・・」

と言うから、黙って車を止め、リアシートに山と積まれていた彼女の買い物荷物を道路におろす(雨で湿っている)。

「何すんのよ!」と言う彼女に構わずどんどん降ろす(両手にいっぱい持っても3回往復した)。

「じゃ、約束なしってことだね、こっから1人で帰ってね、静岡まで」

と言って、そのまま帰ろうとしたら、彼女が悲鳴を上げて泣き出した。

金がないというのはどうやら本当らしい。

で、泣く彼女にむじんくんに寄ってもらい、金を借りさせる。

払ってもらいましたよ。きっちりと。

後日彼女は、私の悪口言いまくったらしいけど、周囲の同様の被害に遭った友人からは「よくやった、私も同じようにする」と言ってもらった。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする