コンビニで子供嫌いの人から息子が暴言を受けた!!だが・・・店員さんの対応に息子が笑顔になった!!

コンビニで子供嫌いの人から息子が暴言を!!だが・・・店員さんの対応に息子が笑顔になった!!
息子が3歳か4歳の頃にコンビニで買い物をしていました。
お昼時で700円以上買うとクジが引けるキャンペーンがあり、とても混んでいました。
レジにも何組か並んでいて私も息子と並んでいました。

私達の前にはビジネスマン風の男性が居て、かなりイライラしていました。
その方の前にも3組ほどいて700円以上、買い物をしているので通常よりも時間がかかっている様子でした。

息子は少し障害があります。
待つのも苦手ですが、クジが引けるかも!という気持ちで静かに待っていました。
順番を待っていると前の方は会計が終わり場を離れようとしたときに、うちの息子に「どけ!ガキ!!邪魔だ!!」と暴言を吐きました。

一瞬の事でしたが、かなり大きな声だったので私もビックリし、周りの人もビックリ!!
息子はもっとビックリしたようでパニックを起こして床に蹲りました。
会計の順番が来ても頭を抱えて座っています。
こうなると長いんです・・・・(笑)

手には未会計の物があるし、離さないし・・・私も困りました。
するとレジの店員(少し怖そうなおじさん)が同じ商品を持ってきて会計を済ませました。
そして「クジどうぞ~」と箱を差し出しました。

すると立ち上がって引きましたが・・・ハズレ。
こればっかりは運なのでしょうがない!
凹むけど・・・しょうがないと思っていたら「どうぞ~」と箱を差し出します。
「でも、ハズレでしたよ?」と私が言うと「おじさんはハズレ、見てないなぁ~」と。
「悪いお兄さんが酷い事いったのに、泣かなかったからご褒美ね!」と好きなだけ当りを引いても良いというんですよ。

私が他のお客様を気にすると他にお客は居なかったです。
怒られるんじゃ・・・と他の店員を見ましたが「僕、オーナーなんで(笑)」と。
あんなに凹んで悲しそうな顔をしていましたが息子は笑顔に。

結局はジュースとお菓子の当たり券をもらい交換してくれました。
「もっと持っていってもいいぞ!子供は図々しいくて良いんだ!」と言っていましたが「これで充分です!ありがとうございます」そうお礼をいって帰りました。

障害があると困り事も多いですけど、たまに触れる優しさが嬉しいです。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする