ネズミ獲りがよく行われてる狭い車道。そこにうしろから車が煽ってきた。

ネズミ獲りがよく行われてる狭い車道。そこにうしろから車が煽ってきた。
もう何年も前の話。

友人の運転する車に乗っていた時の事。

その道路はたまに警察が張っている事が多く「20kmオーバーで切られちゃったよ~」なんて話もよく聞くところだったので、かなり車通りは少なかったが、もし警察がいたらと考え、制限速度10km超える程度で走っていた。

すると後ろから煽りまくる車が・・・

バックミラーのところにジャラジャラとひっつけて成人式のケープみたいな白いフワフワさせた社内のザ・DQNカー。

車道の幅はあまり広くなく、対向車も定期的に来るので追い越させる事もできなかったが、これでスピード出して違反切られても困るのでと友人はスピードを上げる事なく走っていた。

信号も少なく暫くその状態で、ひたすら後ろから煽られまくり。

信号で停まると、うしろからDQNっぽい身なりの長身の運転手が降りてきて文句を言っている。

面倒だからとそのままスルーしようとしたら、キレてサイドミラーにパンチされ割れた。

相手も女二人だからと脅かしてきたんだろう。

実はその運転する友人は弁護士。

そのまま警察に電話して外に出て「警察呼びましたので待っててください、私は弁護士です。ナンバーもチェックして覚えてますので(DQN仕様で光ってたのでよく見えた)」

と伝えると、暗くてよく見えなかったが「え・・・」という感じに明らかに血相変わった様子。

そこから警察がやってきて、淡々と処理された。

後の話は知人とその相手とのやりとりなので立ち会ってないが、寒い夜に外で警察を待ったせいで肺炎のリスクがあるとか。

これから楽しく出かけようとしたところ邪魔された損害など、その他色々理由をつけたら修理代と示談金で100万取れたそう。

相手もまだ未成年で親が平謝り、ちょっとやりすぎたかな?とは言っていたが、あの時殴られた時同乗するこちらもかなり恐怖に感じたので、とにかくスーっとした(お金ももらった)

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする