トメ溺愛の旦那が盲腸で入院。トメはご近所さんに嫁に腐ったもの食べさせられて入院とデマを吐きまくった

トメ溺愛の旦那が盲腸で入院。トメはご近所さんに嫁に腐ったもの食べさせられて入院とデマを吐きまくった

トメは息子大好きで、しょっちゅううちに凸ってきたり、栄養あるもの食べさせなきゃ、あんたの料理じゃダメっておかずを押し付けてくる。

そんな溺愛の旦那が盲腸で入院した。

ウトメにも盲腸だって何回も説明したのに、トメがご近所さんに嫁に腐ったもの食べさせられて入院とデマを吐きまくった挙句、現実と妄想の区別がつかなくなったのか、病院まで凸ってきて、うちの息子にゴミ食べさせて食中毒にしやがったと騒がれた。

ウトや旦那と医者にも盲腸だといわれても聞きゃしない。

どうせ賞味期限切れたもの食べさせたんだ、育ちが悪い!これだから田舎者はと旦那が退院するまで毎日病院にきては文句言われた。

旦那が退院した後に、ウトがお見舞いくれてたのでお礼しに行ったら、そこでもトメがしつこく食中毒の話をしてきたので、トメ宅の冷蔵庫開けて、やだー賞味期限切れだらけじゃないですか!大変お腹壊しちゃいますもんね!食べちゃだめですよ、捨てなきゃといって冷蔵庫の賞味期限切れを片っ端から捨ててやった
そしたら中身が8割くらいなくなったので、あれーからっぽになっちゃいましたね、もしかして少ない中身をカバーするために飾りで置いてたんですか?やだはずかしぃーでも本物置くのやめた方がいいですよ。

って言ってギャーギャーいうトメをスルーして帰って、食べ物をプリントアウトした束を後日送ってやった。

それ以来、トメがうちにこなくなった。

旦那もまぁトメはちょっと過干渉すぎで異常だったから…と特に咎めてこなかった。

いまはとても平和です。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする