大学時代に友人や国を馬鹿にする発言をしてきた友人の友人を退学させた

大学時代に友人や国を馬鹿にする発言をしてきた友人の友人を退学させた

大学時代、一番親しい友人経由で紹介してもらった友人がいた。

そいつは学部が一緒だったこともあり、授業が被ることが多かった。

他に友人がいなければ、一緒に授業を受けることもあったのだが、話すことの殆どが友人の悪口ばかりか日本を馬鹿にした発言をしてくる(日本人ではあるが日本生まれではないためだと思う)。

友人に相談すると、「俺も友人の紹介で話すようになったくらいの奴だから…」と言うので、そいつに復讐することにした。

そいつは頭があまり良くなかったこともあり、話していたなかでも「中・高時代にしたカンニングのテク」などほざいたこと抜かしていたから、きっとカンニングするだろうと思っていた。

そして、試験日。

授業被りが多い俺は、なんとか見つけてやろうと、見つけるまでのすべての試験で、後ろの近くに座るようにしていた。

何科目か終わったところで、そいつの一番苦手の科目が来た。

すると、案の定小さいカンニングペーパーを上手いこと取り出していたのだが、後ろからは丸見えだった。

先に退出するときに、試験官に怪しい旨を伝えた後…

結果が掲示されると、不正者のなかにアイツの名前があった。

全ての単位を落とすことになったため、奴は退学していったのだが、やり過ぎたかなぁw

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする