あの一発が効いたのか、その後先輩はやめるまで、話もまともに掛けてこなくなった。

あの一発が効いたのか、その後先輩はやめるまで、話もまともに掛けてこなくなった。

俺は昔パチンコを打ってたのだが、キッパリとやめられた。

21歳の時だったかな。

負けが込んでキャッシングをしまくったのと、パチンコ店にいるオヤジたちのダサい格好を見ると、自然に冷めて行った。

もう生涯2度と行かない自信があるし、やめてから数年した頃に会社の先輩がいきなり、「パチンコ付き添えよ。俺は先輩だぞ!」と無理強いをしてきたことがあったので、数人いたオフィスの中で思いっきり鼻を殴ってやった。

その先輩はその場でうずくまって鼻血だらけになったのだが、不思議とクビにならなかった。

さらにその先輩も数年間残っていたのだが、あの一発が効いたのか、その後先輩はやめるまで、話もまともに掛けてこなくなった。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする