ペットボトルを掲げられなかった奴はどうなったことやら・・・

ペットボトルを掲げられなかった奴はどうなったことやら・・・

彼氏とドライブデート。

沢で水遊びをしようと、駐車場に車を入れたところで、なにやら中学生の集団が沢で弁当を使い始める。

引率と見られる先生が「ゴミ落とすなよ」と言いながらペットボトル高く掲げてる。

邪魔したくないので車で小一時間待機。

そして、集団去る。

すぐに沢に駆け寄る。

見たら透明ビニール袋だらけ。

野生動物には大変危険DEATH。

とまあブツブツ言いながらゴミ拾い開始。

エコの人になったみたいで気分悪い。

ペットボトルまで一本落ちてやんの。

見たこともないメーカーのやつ。

拾えるだけゴミを拾って車で中学生集団追跡・補足。

引率教師とおぼしき個体にゴミ進呈「生徒さんの忘れ物ですよ」

珍しいペットボトルのせいなのか教師、言い逃れできず。

その後は集団を追い抜いて入ったドライブインで食事して駐車場に出たら、その駐車場でまさに油を絞られてる最中の中学生集団に再会。

ほぼ全員ペットボトル持った手を高く掲げてる。

ペットボトルを掲げられなかった奴はどうなったことやら・・・

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする