新手の詐欺?当時としては画期的な詐欺なのか・・・

新手の詐欺?当時としては画期的な詐欺なのか・・・

友人の友人から聞いた話だし、今はその友人と連絡取れないらしいから、今となっては確かなことはわからないが、聞く限りでは詐欺っぽい話。

昔、ドラクエ3の発売を前にして、俺は近所のダイエーに入荷状況を調べに行った。

店員のおばちゃんに聞いてみたら、当日整理券を出すらしい。

おばちゃんと喋っているうちに少し仲良くなって、子供の話なんかを聞かされた。

発売当日、開店前からダイエーに並び、なんとか整理券を手に入れることが出来た。

俺は意気揚揚とレジへ向かった。すると、この間のおばちゃんが「あんたのために1本取っておいてあげたわよ」

俺はありがとうをいい、整理券を持っていることを隠してドラクエを買った。

帰ろうとして店の前まで来ると、小学生の男の子が大泣きしているのを母親がなだめている。

ドラクエ3が買えなかったのだ。

俺はすみませんと声をかけ、「あの、これドラクエの引き換え券です。よかったら譲ります。」

でもあなたの分でしょうと母親が遠慮したが「いいんです。俺はガマンしますから。」と言い、整理券と引き換えに6000円を受け取った。

と、このようなことを聞いたのだが、タダの整理券のはずだから6000円は完全に引換券だと勘違いして母親は買っていると思われるのだが。

どうなのだろうか・・・

その友人の友人は良いことした後は気分が良いとか言ってたらしいんだけど、確信犯だよね?

相当悪い奴だよなー。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする