自転車ドロボーが車めがけて・・・

自転車ドロボーが車めがけて・・・
1週間ほど前、コンビニへチャリで買い物に行った時の出来事。

入り口付近で携帯で話しながら大声で馬鹿笑いをしている見るからにDQN厨1匹がいた。

うっとうしいなと思いながらもジロジロ見ると面倒なことになりそうだったので無視をして厨から離れた。

場所へチャリを止め店内へ入った。

雑誌だけの買い物だったので1分位で外へ出たら、まさにDQN厨が俺のチャリにまたがって立ち去ろうとするところだったので「ゴルァーー  待てーーー!」と追いかけたら、DQN厨は慌てて逃げようとコンビニの駐車場に止めてあった車を避けるように進んだつもりが、車めがけてそのまま突進しフェンダーへ激突。

DQN厨は顔面強打で鼻血ブー。

騒ぎを聞きつけ店長と車の持ち主がやって来たので、DQN厨を押さえながら事情を話し、住所氏名を聞きだして親へすぐに来るよう連絡をとらせた。

しばらくしてDQN厨のオヤジ(ガテン系?)が2tトラックでやって来たので俺はビビリながらも、顛末を話しタイヤが曲がった自転車の修理と車の持ち主はフェンダーの修理をするよう頼んだ。

オヤジは素直に「分かりました すべて弁償させてもらいます 悪いのはこいつですから」と言ってDQN厨のほっぺたを平手で思いっきり殴ったので、せっかく止まっていた鼻血がまたまたブー。

走れなくなった俺の自転車はオヤジのトラックで自転車屋まで持って行ってもらうことにし、家まで送っていくと言うオヤジの言葉に丁重にお断りをして分かれた。

昨日突然自転車屋がやって来て「○×さんからお届けするように言われてきました」と新品の自転車を置いていった。

昨夜オヤジにお礼の電話をするとともに修理でよかったのだがと言ったが受け取ってくれということだった。

あの自転車は8年も乗っていてフロントフォークが曲がっていたため真っ直ぐ走らせるのにはかなりコツがいるし、後ろブレーキに至ってはほとんど利かない状態だったのになんか悪い気がした。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする