ロッテユニの兄ちゃんが、割り込もうとするクソ女を身体張って止めてる!

ロッテユニの兄ちゃんが、割り込もうとするクソ女を身体張って止めてる!

8年前の夏、場所は東京駅の東海道線ホーム。

平日夜の東海道線。

始発駅とは言え、座りたいなら1本は電車をやり過ごさないといけない。

座りたいリーマン・OLをはじめ、慣れている人間は乗車待ち列で1本見送ってから始発電車に座る。

この日も同じ、私は乗車待ち列に並ぶ。

先頭には千葉ロッテのユニフォームを着た兄ちゃん。

兄ちゃん続いて、OL風、リーマン数名、私と、見慣れた東京駅の電車待ち列。

と、先頭のロッテユニの兄ちゃんの斜め前に、TDL帰りっぽい女が(以下、クソ女)「割り込み?」と、嫌な予感のする私…。

東京駅の折り返し東海道線は、車内清掃があるからすぐには乗れないのね。

でも、そのクソ女はドアが開いたらすぐに乗り込もうとした(勿論、掃除のおっちゃんに乗る前に追い出された)。

ここで割り込みを確信した私達。

とは言え、注意するにもタイミングが…。

と思っているうちに、清掃が終わり開くドア。

列の私達は、「クソ女に割り込ませるか!」とばかりにすぐに乗り込もうとする。

ところが、チョット事態が変わる。

先頭のロッテユニの兄ちゃんが、割り込もうとするクソ女を身体張って止めてる!

更に、後ろに並ぶOLから私達までに「どうぞ!」と声をかける!

私達も次々に乗り込む。

結果、クソ女は座れず。

ロッテ兄ちゃんは、座れないかと思いきや、一番ドアに近い席に座れた。

きっと、列に並んでた皆で「ロッテ兄ちゃんにも席を空けてやろう!」

っていう気持ちが一致したんだと思う。

普通、ドア寄りの端っこの席って、すぐに埋まるから…。

あの時のクソ女の悔しさにまみれた顔と、そのまま電車から降りた様。

それをニコニコ見ていたロッテユニの兄ちゃん。

とても痛快な気分になったわw

さっきTVで千葉ロッテが出てたので、思い出したお話でした。

日付から掘り起こしたら、その日はロッテが勝っていたこともあって、気分も良かったのかなw

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする