女は噛みかけのガムをペッと吐き出して彼のYシャツにくっつけたのでその噛みかけのガムを服から剥がし・・・

女は噛みかけのガムをペッと吐き出して彼のYシャツにくっつけたのでその噛みかけのガムを服から剥がし・・・

中学のとき女子グループに苛められてた子(男)がいた。

そのいじめグループの中に結構な美形で、同じ学年では少し有名な奴がいたが、そいつの性格がかなりきつかった。

聞こえる位置で悪口を言ったり、授業が終わると「どけよ」と言われ、蹴られ席を占領されたり、掃除を全て押し付けられたり、背が小さかったから給食の牛乳6パックくらい押し付けて飲ませてたりしてた。

そんなある日、いつものように「どけよ」といわれた彼が反抗して、机に居座った。

蹴られてもびくともしない。

そんな彼に女は噛みかけのガムをペッと吐き出して彼のYシャツにくっつけた。

すると彼はその噛みかけのガムを服から剥がして、なんとガムを自分の口に入れた。

「みなさん!僕は○○さんと間接キスしました!間接キwせdrfgtyhjk;」

そのまま彼は廊下に飛び出し他のクラスにも聞こえるような大声で
「○○さんと間接キスしましhryjwd」と叫んで回った

呆然とする女子、ゲラゲラ笑う男子、泣き出すガムをくっつけた○○

彼は女子全員の反感を買ったが、男子全員から賛美され、クラスは女子と男子の間に深い溝が出来た。

その後、彼も男子グループに入りいじめはなくなった。

あれから12年、同窓会は1度も開かれていない。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする