二人が染まるまで大して時間はかからなかった。

二人が染まるまで大して時間はかからなかった。

私たち夫婦はねらー。

コトメ旦那もねらー。

で、3人揃ってちょっとオタク。

それが気に入らないコトメ、年に数回集まると必ず「2ちゃんなんて見てオタクだキモイ人として最低」みたいなことをグチグチ言う。

ウトメ(良)は何のことか分からんのでスルー。

ハイハイワロスで流してたんだが、毎回同じこと言われてウザいのでDQ返し決行。

まずウトさんに2ちゃんを教えた。ウトさんラブなトメさん、ウトさんに習ってこれも2ちゃんを覚えた。

2ちゃん語なんて知らなかったウトメ、色々聞いてくるのに丁寧に答えた。

もちろん旦那も喜んで協力。

二人が染まるまで大して時間はかからなかった。

先日、みんなで集まった際にまたコトメの「2ちゃんなんて」が始まった。

一通りいつものご高説wが終ったところで旦那が「でも知ってるってことは自分も見てるんだよね」と言い放った。言葉に詰まるコトメ。

「で、でも」と反論しかけたところでウトさんの「自己紹介乙wwwwww」でコトメ完全沈黙。

とうに60を超えたウトメをねらーにしたのがDQN。

しかし最近、外では使わないものの、ウトメの家庭内会話における2ちゃん語の割合が急上昇中。

時折Vipper用語なんぞも飛び出し、二人がどこまで踏み込んでしまったのか、嫁子は怖くて聞けません。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする