日本人が食べてるスープにいきなり顔面つけてすすってヤミーーッ!!

日本人が食べてるスープにいきなり顔面つけてすすってヤミーーッ!!

アメリカでの話。

友人(アメリカ人)と酒飲みに行ってきた。

友人がトイレに席を外したら、刺青入れまくったアメ男3人にいきなり絡まれた。

どこで覚えたのかニヤニヤしながら「キィチガイ、キッチガーイ」と連呼してくる。

周りを見てみると仲間らしきグループもニヤニヤしながら俺を見ている。

日本人がバーに俺一人だけだったので、知らぬうちに目立っていたらしい。

喧嘩になったら確実に俺はフルボッコ、悪けりゃ死ぬかもしれない。

ビビりつつも、シカトしていたら余計に男達が調子に乗り始め余計に絡んでくる。

ヤバイ・・・でも次第に「キチガイ」「チンコ」の連呼になんか笑えてきた。

考えてみたらこの言葉でぶち切れる日本人って少ないと思う。

俺「あのさあ・・・日本人はそういう言葉じゃあんまりキレたりしないよ」

俺「せいぜいイラッとする程度だよ」

アメ男達、えーつまんねと不満気。舌打ちすんな。

俺「もし怒らせたいなら、えーと」

俺「日本人が食べてるスープにいきなり顔面つけてすすってヤミーーッ!!って叫んだらいいんじゃね」

そしたら何故かこの言葉が盛大にうけた。

むせてオエッてなりながら爆笑しているアメ人達。

リアクションが半端なくデカい。

おめーおもしれーな!!これやるよ!!って色がキツイ駄菓子をもらった。

書き逃げスマソ。個人的に無事生還できたのが俺の武勇伝。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする