横転した軽トラを自衛隊が救う。

横転した軽トラを自衛隊が救う。
北東北在住なんだけど、先日夜に家の近くのコンビニに行った帰り、軽トラが道の脇に横転してた。

おそらく雪でハンドルを取られ、道路脇に高く積んである雪に乗り上げそのまま横転したと思われる。

自分の車の前に3台走ってたが、みんな見事にスルー。

運転手と思われる60後半くらいのじいちゃんが一人で必死に起こそうとしてた。

みんな薄情だなーと思いつつ止まり、起こすのを手伝った。

けどじいちゃんと二人、しかも道路は圧雪でツルッツル、踏ん張りも利かず、持ち上げられそうになかったので助けを呼ぶことに。

自分の家の近所には自衛隊の官舎があり、友人もいるので電話で状況を話したらすぐ来てくれるとのこと。

待つこと10分、きっちり並んで綺麗に揃った駆け足で友人含む3名が颯爽と登場した。

到着から2~3分の早業で軽トラは救助され、じいちゃんがすごい感謝してお礼を言いながら謝礼?かなにか渡そうと財布を手に取った瞬間、友人が「状況終了!」と一言。

残りの2名が「ラジャー!(レンジャー?)」と言ってまた綺麗に揃った駆け足で帰っていった。

じいちゃん最初は呆然と見送ってたんだけど、気づいたら直立不動の敬礼してた。

俺もなんか渡されそうになったんで「いいからいいから、気をつけてねー」と言いつつ逃げるように帰った。

うちは自営業でマッサージ(いかがわしいのじゃない)やってて、友人も常連なので、今度店にきたら念入りにマッサージしてあげるから存分に癒されていくがよい。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする