納豆嫌いな娘に無理矢理食べさせようとするトメ。あまりにも酷かったため、嫌いなものには嫌いなもので仕返した

納豆嫌いな娘に無理矢理食べさせようとするトメ。あまりにも酷かったため、嫌いなものには嫌いなもので仕返した

この前、義実家の良コトメ(旦那妹)から

「昨日かけた罠に母さん大泣きしてる。○○ちゃん(うちの娘)の気持ちがわかったか!って皆で説教したらまた泣いたから、うざすぎるので今放置状態。(略)でもこれでもう意地悪しないと思うけど、またしたらまたやり返さないとダメだわ」

というメールを頂いた。

以前、中距離別居の義実家に顔見せに行ったとき、納豆があまり好きじゃないと言った娘に対し、そんなもんただの食わず嫌い、嫁の教育が悪いからアタクシが叩き直してアゲル!と言われ、食事中もだけどそれ以外の時もずっと「納豆食えない子は可哀想」「納豆食べないと死んじゃうよ」etcと娘が泣くまで吹き込み、私や旦那、コトメやウトがトメを〆ても

「あたし悪いことしてないわよ」と開き直りやがったので、旦那・ウト・コトメと結託して、トメの持ち物やタンスの中・トイレや台所にトメの大嫌いな「セミ」のカラー写真を大量に貼り付けてきた。(写真は私たち夫婦が用意、ウトコトメがトメ就寝後に写真貼り作業してくれた)

結婚当初から度を超えた「アタシがアタシが正義よ」みたいな人だったけど、旦那やウトやコトメがその都度〆てくれたし、私も実母が似たような人(ただ孫が生まれたら一変、穏やか婆に変身した)だからスルーしてたんだ。

でも、さすがに娘が泣くまでなことをされたら、一度ここで盛大に〆ないとダメだと分かった。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. キチママさん より:

    好き嫌いを肯定すんの?

  2. スカッと名無しさん より:

    残念オチがない