重役の娘が入社してきたのだが、これがまるで仕事ができない・・・というかしないw

重役の娘が入社してきたのだが、これがまるで仕事ができない・・・というかしないw

今日心からスーッとした。

重役の娘が今年から入職したんだけど、こいつがまた「親の権力」という物をよーく分かってる女。

トイレで他の人にぶつかった時に、「あの〇〇課のこういう人です!あったま来た、お父さんと相談する!」と大声で息巻く。

仕事はほとんどしないし、してもギャル文字等馬鹿丸出し、しかもそれをわざとやってる。(本人談)

理由は「上司がうざいから」。

勤務は五時半までなんだけど、5時には退出し、「五時半になったら私のタイムカードもお願いしまーす」と言って帰る。

さすがに上司が注意したら「わかりましたーーーーお父さんと話し合ってきますーーーー」とふてくされた。

重役は子煩悩で有名な人だったらしいし、いつか被害者が出るんじゃないかと思っていた。

そんな彼女が先日、一生懸命pcの画面を覗き込んでいて、何やら頑張ってるようだったのでちょっと驚いた。

すると「あーソリティアって絶対クリアできるんですよね~、これ難しいーー、あーイライラするー、てかクリアできるまでがんばろ」と言った。

もうさすがに皆真っ白…ソリティアかよ…って。

そしたら彼女が唯一弱い相手、会社の飲み会の道すがらスカウトされた事もあり、某有名国立大を卒業したイケメンSさんが彼女に「こんな忙しい時にゲームなんかに夢中になられるほうがよっぽどムカつくよ。

てかいつも通りタイムカード押してあげるから帰っていいよ。

いやむしろ帰ってください、居て欲しくないんです」とキッパリ言った。

彼女はポカーンとした後、「私Sさんの事結婚してあげてもいい位好きだったのに!!」と号泣しながら帰って行った。

皆で思わず拍手したが「俺の送別会よろしく」と言われて我に返り、ここで皆団結、重役に直訴状を書いた。

そしたら今日、彼女は無断欠勤だったが、なんと重役自身が直接謝りに。

「そして娘はクビがふさわしい」と言い懲戒免職になったと言ってきた。

皆で歓声を上げてSさんにおめでとうおめでとう!と言ってたら、重役は「ここまでなぁ…」と呟いてた。

そして「心機一転、また頑張ってください」と言って去っていった。

重役は辛かったろうけど、こっちは万々歳です。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする