タクシーの防犯ボードを酔って破壊。しかし、電話していた奥さんと繋がりっぱなしであったため・・・

タクシーの防犯ボードを酔って破壊。しかし、電話していた奥さんと繋がりっぱなしであったため・・・

1年くらい前に結構大きくニュースになってたので、ご存じの方も多いかと思いますが、北海道で弁護士かなんかがタクシー内で酔って暴れて、防犯ボードを蹴りまくって壊したうえに暴れまくったとして警察に逮捕された事件がありました。

私も似たようなことがありました。

酔った客が、奥さんと思われる方と電話しながら乗車してきた。

どうも機嫌が悪いらしく、奥さんとも電話越しにケンカしていたのか、突然タクシー内で暴れ始めて、防犯ボードを手足を使って破壊。

まだ行き先も言っていない状態だったので、警察呼んで降ろすことも考えましたが、奥さんとまだ携帯が繋がっていたようなので、奥さんに防犯ボードを壊した旨を伝えたら、弁償するとのことだったので、破壊して酔い潰れた男をそのまま奥さんの言っていた住所まで届けて、警察には言わない代わりに、しっかり弁償してもらった。

「良い奥さんで本当に良かったな!」とまでは言わなかったけど、奥さんと一緒に叩き起こしたときに、似たようなことを一言聞こえてないだろうが言っておいた。

因みに個人タクシーだったので、会社の許可などの必要がなかったことも、警察に届けなかった理由の1つではあります。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする