職場に居辛くなって辞めるなんてことになっても私のせいじゃねーーーーーーし。

職場に居辛くなって辞めるなんてことになっても私のせいじゃねーーーーーーし。

昔付き合ってた彼氏に15万ほど貸した。

元彼は「月5000円ずつ返していくから!」と言いつつ支払いは4ヶ月でストップした。

そのままメルアドと電話番号を変えられるという形で交際は自然に終了。

当然腹が立ったが、人に金を貸すべきではないという授業料になったと思い諦めた。

そして2、3年後。

ドライブで私の住んでいるところから100キロほど離れた4つくらい隣の市を走っていたときに、某運送会社のトラックが前で停まっているのを見つけた。

チラッと見たらなんとドライバーは元彼だった(後ろの扉の右下に名札があった)。

同姓同名かもしれなかったから、停めて確認したら本人で、転職しそこに行ったみたいだった。

直接言ってやろうかとも考えたけど、直前で会うことをやめた。

そして、とりあえずその市内の運送会社の営業所に片っ端から「そちらにA原K介さんいらっしゃいます?いない?ああそうですか…ちょっとお金を貸しているんですけど、返済期限が過ぎているのでご連絡を…失礼します」

的な内容の電話をかけた。

その市内に営業所は100件以上あったから長くなるなと思ったが、運良く20件目くらいで「A原は今配達に行っておりますが」と言われヤッターーーーーと思った。

私だと特定されたらヤバいかもしれないと数日ドキドキしたけど、何もなかった。

それから1、2週間おきに営業所に電話してA原さんへの督促をした。

だって他に連絡とる手段ないからしょうがないもんね。

それで職場に居辛くなって辞めるなんてことになっても私のせいじゃねーーーーーーし。

携帯で連絡取れないようにしたA原さんが、金返さないA原さんが悪いんだもんね。

という気持ちだとマジキチ行為も楽しくできた。

そんなことを繰り返すこと数ヶ月、ようやくA原さんは辞めたらしいので記念カキコ。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする