ボケたの?ボケたのかな? やっぱりボケたのよね・・・

ボケたの?ボケたのかな? やっぱりボケたのよね・・・

自分にとって都合の悪いことは全て「聞かなったこと」にするトメ。

今年の年末年始は夫婦とも仕事で行けないと夫から 何 度 も 伝えてあるはずなのにさっき電話がきた。

「年末はいつからこっちに?早く決めてくれないとこちらの都合もあるのよ!(強め)そういうことはお嫁さんの仕事でしょう?そろそろしっかりしてくれないと・・・息子が甘やかしても私はそうはいきませんよ!(かなり強め)だいたいねえ・・・!!!」

と言ってることを遮って私は

「うっわあああ、夫さんが何度も言ってるはずなのに・・・ボケたの?ボケたのかな?やっぱりボケたのよね・・・うわああ、すみません、すみません、お義母さん??わかります?私ですよ、○○(夫)の妻の●●ですよ、そばにお義父さんいますか?いたらかわっていただけますか?」←後半ものすごくやさしく

そしたらトメ「ひぃーーー」のような「きぇぇぇーー」のようななんとも表現しようのない奇声というか異質な音を発して力いっぱいに電話を叩き切った。

夫は完全に私の味方なので無問題。

しかし、あの犬笛が聞こえたらきっとあんなだろう、みたいな声、本当にボケたのか?だとしたらスカッじゃないかも。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする