自分より強い男子にはへこへこし、気弱な男子や女子にはいばる泥棒T

自分より強い男子にはへこへこし、気弱な男子や女子にはいばる泥棒T

ドラマの銭ゲバをみて思い出した話。

あんなに可哀そうではないけど。

中学1年の春の体育祭の時、私とМちゃんはみんなが校庭にいる中、サボって教室にいた。

2人とも運動が得意ではなく、教室の隅でしゃがみ込み学校の事やテレビの話をヒソヒソと話してた。

そこへ同じクラスのT君がやってきた。

彼は自分より強い男子にはへこへこし、気弱な男子や女子にはいばるので、あまり好かれるタイプではなかった。

私もМちゃんもサボっている手前、隠れて(もともと隠れてるけど)静かにしていると、TはクラスのAちゃんのカバンを漁りはじめた。

驚いて二人とも声が出なかったが、彼がカバンから財布を出したところで、本気でてんぱってしまい「泥棒…?」と口に出してしまった。

気づいたTは焦ったようだったが、私達を見るとちょろいと思ったらしい。

「先生には言うなよ!」といって財布を戻し、教室から出て行った。

先生には言わなかった。

私は犯罪を身近で見てしまって固まってしまっていた。

しかしМちゃんが「財布は戻したけど、他にも盗られてるかも!Aちゃんに知らせなきゃ」といって2人で走って校庭へ。

そしてクラスのみんなと一緒にいるAちゃんに事の次第を話した。

クラス全員で教室へ、そこに来るT、「話すなっていったろ!」思いっきり自白してる。

Мちゃんは「先生には言ってない!」と言い返した。

その後は、騒ぎを聞きつけて先生が来るまで阿鼻叫喚でした。

一週間ほどしてAちゃんからお礼を言われました。

彼女の家は少し裕福で彼女自身もおっとりしてるせいか、たびたびTにたかられてたそうです。

新しい文房具を無理やり持っていかれたり、お菓子の代金を貸したきり返ってこなかったり。

金額も少ないし、親同士が知り合いでなあなあですませられてたけど、近頃は蹴られたり叩かれたりするようになってて怖かった。

今回の事で親も真剣に話をきいてくれるようになったそうです。

その後、Tはクラス全員から白い目で見られ、軽くぐれたけどヤンキーにも相手にしてもらえず、うちの中学にはクラス替えがないと知って暗く無口な人になり、高校受験に失敗した後はどうなったか知りません。

私とМちゃんは少しいやがらせをされたけど、クラスのみんながかばってくれてました。

数年後の同窓会で、私はМちゃんにみんなに言う事を怖くなかったか聞くと、Aちゃんの盗られたものが心配でそれどころじゃなかったと笑って言ってました。

サボったことについては、先生にめちゃくちゃ叱られました。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする