看護婦がスっ飛んできて怒鳴る。経産婦がうめいてんじゃねーよ!

看護婦がスっ飛んできて怒鳴る。経産婦がうめいてんじゃねーよ!

私が三男を産んだのは私立病院だったんだけど、同じ日に陣痛室に入ってたのは私以外に2人いた。

みんなウンウン唸るどころか、ギャアァ!殺されるぅ!とわめきまくり。

私のベッドは3列の中で真ん中だったんだけど、そらもぅ両方から断末魔状態。

立会いのダンナから聞く所によると両隣は初産婦で、私だけ経産婦。

私は妊娠中のトラブルで計画出産だったため、クスリで陣痛を起こしてたので、陣痛室に入ってしばらくは陣痛もユルくて余裕だったわけよ。

が、クスリがしっかり効いて来ると共に、そりゃもう激しい激痛がキタ!

両隣の初産婦さん達はもう既に猛獣かと思われるような叫びを上げていたので、私も気が緩んで、耐え切れずにうぅっ・・・と唸ったりしてみた。

そしたら看護婦がスっ飛んできて怒鳴るわけよ。

経産婦がうめいてんじゃねーよ!と。

初産婦さんがビビるから声を出すな!って、そりゃもうヒステリーに怒鳴る怒鳴る!

一気に陣痛MAXで恐ろしく痛いわ、激痛の最中に怒鳴られて機嫌MAX悪いわで、自分でも怖いぐらい冷静になってもーた。

子供が産まれる喜びなんてソッチノケ。

分娩台に上がってからはものの30分足らずで三男誕生(無言で産んださ)

コヤツが4キロ半の巨大児だったのを見て、あの激痛も納得だな、と思っていたら、さっきの説教看護婦が来て、生まれたての三男を一瞥し、一言。

「他の初産婦さん達が(大きさを見て)ビビるから、この赤ん坊早くどっかにやって」と。

私の中でナニかがプツっと弾けたのを感じ・・・頭の中は真っ白に・・・

それから数日後、立会い中にビデヲを撮っていた夫から見せて貰った映像には、例の看護婦が放った一言の後、産後直後で髪を振り乱した汗まみれの私がムクっと起き上がり、看護婦の胸グラを掴んで、グーで横っ面をバシュ!っとブン殴っていたのであった(記憶なし)。

フっ飛んだ看護婦は隣の分娩台と仕切ってあるカーテンを引き千切りながら仰向けに転倒、気絶。

私もそのままバタン!と意識を失って倒れ(貧血だったんだが)周囲が慌てふためくショッキングな場面が・・・。

出産時のビデヲ、子供が大きくなったら見せてやろうと楽しみに録画してたんだけど、これ、あまりに私が恐ろしくて見せられましぇん・・・orz

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする