わたしのリュックの紐につまづいてバランス崩して持っていた手にラーメンのスープがバシャン!

わたしのリュックの紐につまづいてバランス崩して持っていた手にラーメンのスープがバシャン!

先日、飲み会からの朝帰りに某屋台風店舗のラーメン屋にて友人3名と朝ラーメンしてた。

朝ラーメンする客層はやはりお酒が入ってる人が多く、その日も私達4人だけだった。

私達が食券を買ってる間に、おじさん2人(酔)がご来店。上機嫌に豪快にガハハと笑う人と、大人しくフフフと笑う人。

ガハおじが友人一人に少しちょっかいかけたんだけど、フフおじが「ごめんねー」と止めてたから助かった。

見たところどうやらガハおじはフフおじの先輩らしい。

その後に6人はほぼ同時に食券を出した。

で、ラーメンがほぼ同時に全部上がって私達は食べ始めたんだけども、おじさん達は喋り中心になっていて全然食べない。

私達も喋りはしてたけど、おじさん達ほどじゃない。

で、やっと食べ始めたら、ガハおじが「ぬるくないか?」と呟いた。

そしたらフフおじも「ほんまや」と。

いや、同時にあがったこちらのラーメン、なかなか熱いっすよ。

と思った直後「ぬるいんじゃボケえええええ!!」

叫んだのはまさかのフフおじ。

いやモクモクと湯気もあがってるやーん、とかを目で言い合う私達。

面倒すぎて本当に気分害しまくった。

調理場からわりと近い場所で、2つテーブルを使い座っていた私達の頭上を、離れた席からフフおじの怒号が飛ぶ飛ぶ。

返金請求と、店員さんへの誹謗中傷。

そしてひたすら「ぬるいラーメン食わすなボケ!」

ガハおじが少し引いてるwwww

フフおじがどんぶりをもって、私達のテーブルの間の通路を通り、店員さんに詰め寄ろうとした。

これは私達が悪いんだけど、座席の下からはみ出して通路に鞄置いてた。

フフおじ、わたしのリュックの紐につまづいてバランス崩して持っていた手にラーメンのスープがバシャン!

そしたらフフおじ、素晴らしいリアクションを見せてくれた。

「あつぅっ!!」

間髪いれずに店員さんが「熱いんですか?」

そして友人の1人が「ですよねwwww」

フフおじの怒号のおかげで、店の前にはちらほらとギャラリーが居た。

屋台風なので、外まで筒抜けだったみたい。

ホスト風の男性が笑いをこらえていたので「あつぅっ!」の声もギャラリーには届いていたんだろうね。

酔っていてもそこは解るらしく、怒りのやり場を無くしたフフおじ、ガハおじに「行きましょ!こんなとこで食ってられませんわ!」と促した。

ガハおじは酒が抜けた顔をしてたな。

そりゃ自分の何気ない一言で後輩が爆発したんだもんね。

多分箸もつけずに話してるから、表面だけ冷めたんだろうな。

ガハおじは小声で私達と店員さんに謝罪をして、ギャラリーにも小さく手刀切って会釈しながら出ていった。

2人が去ったあと、ホスト風の男性が「いやぬるくないんかーい!」いって爆笑してた。

どんだけ我慢したんだよwwww

店員さんも笑ってたからよかったwwwwww

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする