とあるネットオークションのとあるカテゴリで有名な悪質転売厨を懲らしめた。

とあるネットオークションでの事。

とあるカテゴリで有名な悪質転売厨がいた。

激安店で購入した粗悪な品物を、高級品と偽り転売。

落札者の自己責任もあるし、転売に関しては違法じゃないので、イライラしながらも眺めている日が続いた。

それがついに、ブランドカテゴリにノーブランドとの説明無しに出品。

さっそく落札し、品物が届く。当然ノーブランド。

購入している激安店は知っていたので、同じ品物を値札と共に撮影。

「届いたものがブランド品じゃなかった。調べたら激安店の粗悪品だった。」返金しろとメール。

ノークレームノーリターンで全てを突っぱね、メールに書いてあった携帯にも出ない。

それは想定内だったので、取引先として書かれていた住所を調べて家電番号ゲット。

直接電話をしてみると、出品者の実家の様子。

さらにIPアドレスから実際の大体の住所を特定。

情報が揃った所で、評価欄から攻撃。

届いた粗悪品と、店舗で撮影した写真をアップローダーに上げて比較。

携帯に出るから評価荒らすなと泣きが入ったので直接交渉。

実家に帰った妻が取引しているので分からないと電話の男が言い訳。

取引メールは実家からじゃないですよね?

貴方今、○○って所に住んでいて、メールも○○プロバイダで○○市から繋いでいますよね?

というか、実家にもお電話させてもらいましたが?

ところで、私今○○中央警察署の前に居るんですが(本当)、このまま署内で貴方がしている事に問題が無いか聞いてもいいんですよ?

観念したのか、往復分の送料と代引き手数料込みで返品。

さらに、事の顛末を評価で報告。

3ケタの評価がパァになって涙目。

その後も別IDで転売を続けていたけど、一矢報いれて満足。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする