義実家ではナプキンをチェックされて怒るが、実家では・・・

義実家ではナプキンをチェックされて怒るが、実家では・・・
同居トメがナプキンのチェックをしていた。数とか。

心底気持ち悪いことに使用済みの分もチェックしていた。

ちょっと月経過多気味なのですが、経血の量云々て言われて気づいた。

もう、なんだかトメが気持ち悪くてしょうがなかったので旦那に言った。

「中々子どもが出来ないから心配してるんじゃないのか。ちょっと行き過ぎた親心だよ」ってそう言う問題じゃない。

第一、計画小梨なのに。それも言ってあるのに。

あんまり気持ち悪くて姉に愚痴った。

それで、別居した方がいいんじゃないかって話になったけど、さっくりとはいかなかった。

で、お盆に私の実家に泊まってたとき、ちょっと気分が盛り上がって致してしまった。

次の日、夜になってから旦那がものすごく怒って帰るって言う。気持ち悪い。信じらんないって。

どうしてか聞いたら、父に、「中々子どもが出来ないのは旦那君の精子の量が少ないんじゃないか。ゴミ箱に捨ててあったコンドームをチェックした」と言われたらしい。

分かんないようにくるんでコンビニの袋に入れて捨てたのに。

大体がそんなことを言ったことがない堅い人なのに。

二人で揉めてたら酔っぱらった父が来て、「なんで怒るんだ。親心を君は分かってない。君のお母さんだって同じことをしてるんだろう」って言った。

そこで私は父の真意に気づいた。

あとで聞いた話ですが、姉>母>父と話が伝わったらしい。

ゴミ箱はチェックしたわけではなく、ティッシュだけいっぱい入った袋が捨ててあったので、母が勘を働かせたらしい。

でもそのときはなんてこと!と気が遠くなるようだった。

実の親だからこそちょっとね…。

母としてはここできつくお灸を据えとかないと旦那には分からないと思って父をせっついたそう。

普段酔わない父がだいぶ酔っぱらってたので、言うまでの葛藤が大変だったんだろうなと思った。

旦那もそこで「あっ」と思ったらしくとても反省してトメをきつく締めてくれたが、そこまでされないと分からないんだと思った私はとても冷めてしまって少しして離婚した。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする