パンチパーマの熊みたいな大男が平気な顔して、生徒が登校する時間に通ってはいけない道を通る。そして、学生が轢かれそうになると・・・

パンチパーマの熊みたいな大男が平気な顔して、生徒が登校する時間に通ってはいけない道を通る。そして、学生が轢かれそうになると・・・
まだ俺が中学だった時の話。

俺の中学は生徒が登校する時間に通ってはいけない道がある(スクールゾーンとは違う)だが、いつもそこを平気な顔して通るベンツがあった。

乗ってるのはヤクザで、パンチパーマの熊みたいな大男。

俺は内心ビクビクしながら毎日登校していた。

そんなある日、近所のジィサンがそのベンツの大男に怒鳴り散らしていた。

生徒が轢かれそうになったらしい。

当然のようにヤクザもキレて、ジィサンに飛びかかろうとした。

危ない!と思った瞬間ヤクザが倒れた。

ジィサンの手には杖。

orz←こんな感じで呆然としているヤクザをよそに、再び説教を続けるジィサン。

それ以来ベンツが通学路を通る事は無かった。

後で聞いた話だが、そのジィサンは剣道の有段者で、若い頃は結構有名な人だったらしい。

今では亡くなってしまったらしいけど、俺は今でもあのジィサンを尊敬している。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする