恰幅のいい50歳くらいのおばちゃんがサッと足を出し、泥棒女を転ばせた。

恰幅のいい50歳くらいのおばちゃんがサッと足を出し、泥棒女を転ばせた。
スーパーのサッカー台で買ったものを袋詰めしてる親子がいた。

隣のサッカー台で荷物を詰め終わった私は出口に向かったと同時くらいに30代半ばくらいの女がその親子の荷物を盗んで行こうとした。

親子はびっくりして、「荷物っ…!」とか「お母さんもってかれちゃう」とか言いつつも固まっていた。

泥棒女は盗みに気が付かれた事に気付き走り出し、私の横をすごい速さで駆け抜けて行った。

ぽかーんとしてた私の前方にいた、恰幅のいい50歳くらいのおばちゃんがサッと足を出し、泥棒女を転ばせた。

袋から買ったものが床に散らばり、泥棒女は潰れたカエルみたいにみっともなく転び、駆けつけた店員さんに取り押さえられ、スーパーの事務所らしき所へ連行された。

盗まれた方の親子も、事情をきかれたりするためだろう、同じ部屋へ。

50代の足引っ掛けおばちゃんは「私これだけは得意だわぁwwww」とダミ声で誰にでもなく言うと店外へ得意そうに出て行った。

わらたw

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする