若い万引き犯を将来のためを思って、捕まえないよう努力した結果・・・

若い万引き犯を将来のためを思って、捕まえないよう努力した結果・・・

自分の働いているコンビニは、都内ではあるものの、駅から5分弱掛かるため、お客は常連が非常に多い。

常連は自転車で入ってこようとするじいさんがいたり、ホームレスじゃないのに、年中同じ服を着て深夜に出没する80歳くらいの臭いおばあちゃん等、高齢者が大半だ。

そんな店では、当然ながら万引きも何度か起きているのだが、恐らく万引きしているだろうと思うところを目撃してしまった。

客は週に1,2度ほど、主に夜訪れる20歳過ぎくらいの若い女性。

自分はレジをしていたのだが、買っていったものは1つ2つの商品。

会計の際に、バッグの中がチラッと見えてしまったのだが、その中には袋に入っていない裸のハーゲンダッツが入っていた。

10分以上狭い店内をウロウロ周っていたことを考えるだけでも怪しいのに、バッグに裸のハーゲンダッツとくれば、「普通アイス買うとしたら一番近所の店だし、他の店で買ったものとは考えづらい」と店長に報告。

店長にカメラを調べてもらったのだが、店内のカメラは古く、拡大などはできないし、画質も粗い。

ただ、アイスコーナーで商品を取ってから、戻らずにそのまま会計に行ったことは確認でき、買ったものもアイスではなかったため、カメラの死角でバッグに入れた可能性が濃厚。

他の店員の情報を聞けば、17歳の美容学校に通う同僚のバイト女性と同じ寮の女性だという。

店長も人が良いから、捕まえないようになんとかならないものか・・・と皆で考えた結果。

その女性が現れたら、基本的には暇な店員がいるから、ひたすら目を切らさないように尾行。

それを続けた結果、店にはほぼ来なくなった。

うちの店では、やらなくなっただけで、他の店でやっていなければ良いが・・・

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする