商店街でカメラマンを見つけて、出しゃばり君な友人はそのまま向かって行って・・・

高校時代の約10年前、友人と3人で武蔵小山の商店街をウロウロしていた。

そこに、この商店街では時間帯によってはほぼ毎日のように見かけるテレビカメラが目の前に現れた。

俺は「あっ!テレビカメラじゃん!ほら!」って友人に話しかけてるそばから、すぐにカメラの方へと向かって行く一人の友人。

取材してくれとばかりに、「何やってんですか?」とカメラマンに聞いていた。

せっかくだから・・・ってことで、うちら3人でカメラの前で取材を受けたのだが、一方的に一人の出しゃばり友人がしゃべってばかりで終了。

自分はしゃべった記憶が無いくらいだったw

出しゃばり友人は「これは学校の奴らに自慢できるぞ!」なんて言って、取材陣に放送日まで聞いていたので、自分もテレビの前で見ていたのだが・・・

2,3組がまあまあの時間を取った中で、うちらはその他大勢扱いでワイプのような小ささで出ただけw

「あいつやっちまったなw」とずっと一人でニヤニヤ笑ってた。

翌日、情報を聞いていたクラスの奴らは大笑い。

逆にネタになったのか、出しゃばり君も笑っていたが、どうみても顔は引きつっていたw

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする