じいちゃんを幼い頃いじめていた奴が、プロ野球の審判になっていて・・・

じいちゃんを幼い頃いじめていた奴が、プロ野球の審判になっていて・・・

40年近く前の大昔にあった出来事。

田舎の小学校で、じいちゃんを若い頃よくいじめていた奴が、ある日プロ野球の審判になっていたらしいのだが、じいちゃんもプロ野球が大好きで、当時阪神を応援していた。

そのじいちゃんをいじめていた審判は、じいちゃんのひいき目もあるとは思うが、阪神ばかりに不利な判定をしていてイライラしていたんだという。

そんなある日の横浜球場での横浜大洋戦で、三塁線上の飛球をフェアかファールかで揉めて、その審判は阪神のコーチに暴行を受けていたのである(この辺は少し調べました)。

しかし、当時田舎にいたじいちゃんは唯一で見れたであろうTVKテレビなんか当然見れるわけもなく、もちろんリアルタイムでは見ていなかったので、どの程度のことが行われていたのかは知らなかったらしいのだが、新聞などで確認したら、被害に遭った審判はじいちゃんをいじめていた審判だということがわかって、ざまあと思ったそう。

だが、この事件は傷害事件にまで発展し、社会問題にまでなったんだから、あまり笑えたもんでもないけど、普段いじめていた奴が、公の場で心にも傷を負いそうな暴行を受けたということはじいちゃんにとっても衝撃だったらしく、知ったときだけは痛快に笑ったそうである。

結果的に阪神はその日勝利もしていたようだし・・・w

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする