私の姿を見て、ばあちゃんはゴミを漁る孫の姿に若干引きながらも「なんか刑事みたいだねえ~」ってワクワクしてました。

私の姿を見て、ばあちゃんはゴミを漁る孫の姿に若干引きながらも「なんか刑事みたいだねえ~」ってワクワクしてました。

ご近所問題でよくある話なのですが、ゴミの集積所でもない家の前に勝手にゴミ出しということがうちもあった。

うちの祖母家がそれをやられたらしくて、張り紙をしてみたり色々やったみたいなのですが、一向に効果も無く。

でも、私が見る限りは、どう考えても犯人は一人だなって感じがしたので、仕方なく漁りました。ゴミ袋。

こういうところに捨てる人ってのは悪気があってわざとやっていたとしても、どこかしらには落ち度はあると見た。

私の姿を見て、ばあちゃんはゴミを漁る孫の姿に若干引きながらも「なんか刑事みたいだねえ~」ってワクワクしてました。

まさか生ゴミ漁られるとは思わなかったんでしょう、やっぱりというか宛名ありの配達物の封筒をゲットでき、同じ住所で何通かあったので間違いないだろうということで、その家のドアノブに架けて配達しときました。

勿論、それからというもの一切ゴミ捨てられていないとのこと。

一人暮らしの若い娘さんだったので、相当気持ち悪かっただろうなー。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする