必死にシーマに食らいつく駐車板。運転手にちゃんと金を払わせた。

必死にシーマに食らいつく駐車板。運転手にちゃんと金を払わせた。
数年前都内の繁華街(八王子)飲んでいたら、明け方に店の隣のコインパーキングから大きな音がしたので見てみると、ピカピカに磨き上げられ見事にドレスアップされたDQNシーマが金を払わずに出ようとして後輪がホイルスピンしてるw

しかも駐車板が右サイドのエアロに刺さってバリバリ割れて脱落。

ボディもつぶれはじめてる。

しかし、駐車板も必死。

シーマのボディに食らいついて離さない。

そこから超頭悪そうなお兄さんが降りてきて、駐車板に激しく蹴る罵るなどの暴行を加えるが、鍛えぬかれた鋼の体にそんな蹴りが効くはずもなく、まったく倒れない。

運転手はふてくされて車に戻り、しばらく出てこなかったが小銭をもって出てきた。

料金清算してる姿を見て、周囲の観客たちは大喜びだった。

彼は壊れたエアロをひきずり逃げるように去っていった。

そして、エアロの破片が朝日に照らされ輝いていた。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする