バッグ持ってても、ちゃんと始末する人と、ただ持ってるだけの人ってなんとなくわかるもんだ。

バッグ持ってても、ちゃんと始末する人と、ただ持ってるだけの人ってなんとなくわかるもんだ。
半年ぐらい前から時々自宅のカーポートの中に犬のフンが鎮座していた。

「ここに犬のフンをさせないでください」
「犬のフンの始末は飼い主の責任です」

って何度か貼り紙もしたが、いつも同じ感じの尻さばきのフンがある。

この辺りは犬の散歩してる人が結構いるんだが、うんこバッグ持ってても、ちゃんと始末する人と、ただ持ってるだけの人ってなんとなくわかるもんだ。

で、たぶんあいつだなと思ってたBBAがいたんだが、その瞬間をなかなか捕まえられなかった。

ところが昨日、止めてある車の陰でちょっとした作業をしている時に、そのBBAが犬を連れてきたのに気付いた。

息を殺して様子を見ていたら、やっぱりそのBBAの犬がプリプリ出しやがった。

そしてそのまま始末をせずに帰ろうとした。

作業中でゴム手をはめていたのを幸いに「ちょっと待て!」と飛び出して、「持って帰りやがれ!」とフンを鷲掴みにしてBBAにぶん投げた。

見事に顔面に当たった。

胸の谷間に落ちて行ったような気もする。

BBAは化け物でも見るような顔をして逃げて行った。

ざまーみろ。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする