高校時代に学校でパクられたお気に入りの自転車が、数年の時を経て…

高校時代に学校でパクられたお気に入りの自転車が、数年の時を経て...

10年ほど前、自分はとある都内の男子校に通っていた。

その学校は生活指導も行き交っており、自転車の盗難だって、そう多くはなかった。

しかし、ある日事件は起きた。

自分が何年か乗っていた、今まででも一番お気に入りだった自転車が無くなっていたのだ!

俺がやっていた部活は帰宅時間が、大概一番遅い部活で、残っていた自転車も少なく間違いなく盗難に遭ってしまっていた。

仕方なく新しい自転車を購入したら、これは自分が悪いのだが、僅か1週間でバイクと接触する事故を起こし、自転車も自分も動ける状態の軽傷ではあったが、とてもブルーになった…

そして、そのまま高校を卒業してしまったのだが、具体的な日時は忘れたが、2,3年くらい経過したある日、突然警察から電話が掛かってきて、盗難されていた自転車が見つかったとのことだった。

第一報を受け、すっかり盗難されていたことも忘れていたから、一瞬なんのことかわからなかったが、詳細を聞くと、犯人はやはり同じ高校卒の現専門生であった。

驚いたことに、あれからずっと盗んだ自転車を使って、その専門学校に通っていたりしていたのだ。

細かいことは聞けなかったが、盗んだ彼は学校から何らかの処分は下ったと聞いたような気がする。

高校には部活のOBとして一月に数回のペースで顔を出したりしていたこともあり、このことを報告したと思うが、まず彼の名前を聞いたかどうかも、言ったかどうかも忘れてしまったw

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする