スーパーでババアが、買い物かごを思い切りぶつけて割り込んで来た。痛かったし、私も語気を強めて怒ったら・・・

スーパーでババアが、買い物かごを思い切りぶつけて割り込んで来た。痛かったし、私も語気を強めて怒ったら・・・

この前スーパーで買い物していたとき、千葉県某市にある食肉組合の工場直売所は良質の肉やソーセージ類を販売していて、よく利用している。

その日は開店直後だったこともあって、2台のレジはかなり混み合っており、皆がフォーク並び(1台2列ずつの4列みたいな感じ)に並んでいた。

そろそろ自分の順番が回ってくるというときに、突然右の買い物かごが強く当たったので、振り返ると70歳くらいのババアがいた。

そのババアは私を押しのけて、いきなり右側のレジに進み始めた。

私は買い物かごも当たったこともあって痛かったし、イラッときたので、「順番に並んでますよ!」と語気を強めて怒鳴ったら・・・

「あなたは左側に並んでいたんでしょ?私は右側に行くんでいいでしょ?」とのたまう。

店内の目撃者たちが呆れていると、レジの店員さんが「一列に並んで順番に案内していますので、列に戻ってお待ちください!」とババアに向かって一言言った。

すると、ババアは憮然とした表情で列に戻っていきました。

戻るさなか、私は痛かったので「当たったの痛かったんですけど・・・」って言った。

そしたらババアが「レジに行くのに邪魔だったからよ!」とまたしても平然とのたまう。

イライラしていたが、店員さんが「ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。」と謝ってきたので、これ以上事を荒立てるのも・・・と思いやめました。

でも、大勢の前でババアは恥かいたし、それだけでもいいことにします。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする