抜くところなんてとてもない2車線の狭い道路で、突然猛スピードで煽ってくる後ろの車。抜いてくれるように減速したが、クラクションまで鳴らしてきたから・・・

抜くところなんてとてもない2車線の狭い道路で、突然猛スピードで煽ってくる後ろの車。抜いてくれるように減速したが、クラクションまで鳴らしてきたから・・・

昨日ヤバイところを目撃してしまった。

抜くところなんてとてもない2車線の狭い道路で、突然猛スピードで煽ってくる後ろの車。

こっちは張り合う気はないので「対向車が来ないところでさっさと抜いてくれ」なんて思って、むしろ減速しようとしたら、さらにクラクション鳴らして煽ってくるから、もうこっちが停車するつもりで、ハザード出したら、やっと抜いてってくれたのだが、そのすぐ先で車道に何度かはみ出さないと止められない駐車場に慌てて止め始めた。

自分は発進しようとしたが、その様子を見て、奴が止め終わったら、どんな奴なのか顔の確認も含めて見てやろうと待機してたら、慌ててたからアクセルとブレーキ間違えたのか、終わるのを待って停まっていた対向車ぶつけていた・・・

とりあえず車を止めようと思ったのか、テンパったのかそのままバックしたら、今度は隣に止まっている車にもぶつけていた。

俺は暇だったから、とりあえず対向車と話し合ってる姿までは見てったが、まさか煽ってる車の奴が還暦は超えているであろうおじいさんだとはな・・・

このあとどうなったかは知らんが、えらく弁償することになるだろうなぁ・・・

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    これって北九州の事故なんじゃないですか?
    今ニュースで似たような事をやってましたよ。
    ニュース:コインパーキングに止めようとして2台の車に衝突
    運転手は59歳の公務員の男性で飲酒で逮捕、同乗者が身代わり名乗り出たが警察は監視カメラの映像から男性が運転していたと見ている。