カーチャン、あんたすごいよ、私にはそんな度胸ないよ。

カーチャン、あんたすごいよ、私にはそんな度胸ないよ。

私が以前勤めてた職場のバイトの男の子が、彼女に「耳のたれてるウサギをプレゼントするんだー」彼女が欲しいって言ってたらしいのであげるのが楽しみだねーって言ってた。

あげる日の前日ペットショップに行って様子をみたら元気がなさそうだった、と。

ところがウサギをプレゼントしたその日の夜に死んでしまった。

次の日彼女は行方不明になってしまい、大騒ぎになった。

彼氏の方も仕事は手に付かない状態でペットショップに電話したら「お渡しするまで元気でしたよ?変なものでもたべさせたんじゃないですか?」という最悪な対応だったらしい。

彼女は公園にひとりでいるところを無事保護された。

「ウサギを埋めてやらなきゃ」と泣いていたらしい・・・

家に帰って母にその話をした。

ふーん、かわいそうねぇ程度の反応だったが、うちから近所だし犬がいるので、よくその店におやつや餌なんかを買いに行っていた。

翌日彼氏は「お金の問題じゃなくて昨日まで元気だったウサギの様子の変化に気付かず売ったんだからひとこと謝罪してくれればいいのに・・・」と言っていた。

数日後ペットショップから彼氏あてに電話がかかってきて「大変不快な思いをさせてしまってもうしわけけありません。代わりのウサギとともに料金を返還されていただきたいのでご来店ください」なにこの急変のしかた、って思いながら家に帰った。

母が開口一番「今日ね犬の餌買いに行ったのよ。ついでにレジでここって具合の悪いウサギを売っちゃってすぐ死んじゃったんだって?ウサギもかわいそうだけどプレゼントだっていうから貰った子もショックでしょうね」と、大声で言ったらしい。

そうかそれでお金返すとか、謝罪したのねーと思い次の日彼氏に一部始終を話した。

ものすごい勢いで「お母さんにお礼伝えておいて下さい」と言われた。

カーチャン、あんたすごいよ、私にはそんな度胸ないよ。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする