「オメーのところ煮魚がうす過ぎるんだよ!!もっと濃くせいや(゚Д゚)ゴルァ」

「オメーのところ煮魚がうす過ぎるんだよ!!もっと濃くせいや(゚Д゚)ゴルァ」
俺自営業だが、DQNに塩ぶっ掛けたことあります。

食品総合店舗(駅前にあるような総合的店舗)を経営しているのだが、鮮魚部で鮮魚を販売しているだけではなく、煮魚や魚の天ぷらなど加工して販売しているのだが、お客様用にベンチを置いてあります(隣が青果部、お年寄りが多いので設置した)。

最初のうちは好評でよかったのですが、暫くして、全員茶髪のいかにも・・・という雰囲気が臭う家族がやってくるようになりました。

最初はジュースなど飲むだけであったのが、惣菜部で炊き立てご飯を買って、鮮魚部の煮魚で食事をするようになってきました。

その親子、食べたものは散らかすわ汚すわで、最初俺も「ベンチスペースなくそうかな・・・」と思ってたのですが、まあ、お年寄りがいるので、「俺が掃除をすればいいか・・・」と思ってました。

そんな折、店頭に掲げてある「目安箱」の中にこんなのがありました。
(原文ママ)
いつもりようさしてあげてんだけど、魚屋のの前にある食じスペーステーブルがないんだけど、置け!!ばばあがいて気持ちよく食じできねんだよ~
そしてイスがケツがいたくてソファーでもおけや!!

そしてDQN親子がやってきて今日も休憩スペースでお年寄りに毒吐きながら、ご飯食べていた時に一応注意しようと「お客様、ここのスペースは休憩所ですので
周りのご迷惑となるような行動はお慎み下さい」と言った所、DQNは「俺たち『客』。お前は『店』。わっかるっかな~アンダスタン?」とガンつけてきました。

さらに「オメーのところ煮魚がうす過ぎるんだよ!!もっと濃くせいや(゚Д゚)ゴルァ」と言われた。

まあ、普通のお客様に「煮物薄いよ~」と言われたら、私は「改善いたします」と答えるが、今まで積年の恨みがあったために、ちょこっと切れて、「じゃあ濃くしたる、まってろ!!」と言って、塩を鷲掴みしてDQNが持ってる煮魚に押し付け、さらにDQN父のこめかみ向かって押し付け「ぐりぐり」としてしまいました。

まわりは「シーン」

気まずくなったので、親父だけ連行しました。

戻ってきたら、従業員が普段通り仕事をしていたので、ホッとしました。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする