外科医の兄貴。嫁さんの予定日が近づき陣痛が始まっていたのだが、非番だったが緊急招集。オロオロしている兄貴に嫁さんが・・・

外科医の兄貴。嫁さんの予定日が近づき陣痛が始まっていたのだが、非番だったが緊急招集。オロオロしている兄貴に嫁さんが・・・
兄貴には嫁さんがいる(美人ウラヤマシス)

で、一人目の子供の予定日が近づいてた。

予定日1週間前に陣痛が始まって、遊びに行ってた俺も付き添って、病院に行く事にした。

しかし、兄貴が呼び出された(兄貴は外科医)

近くで事故があって人手が要るらしい。

非番だったが緊急招集。

オロオロしてると嫁さんが

「さっさと行きなさいよ!あんたが行かなきゃ死ぬかもしれない人がいるんでしょ!」

と一喝。俺のほうをチラッとみて「○○君も一緒にいるのよ、あんた自分の弟と嫁が信じられないの?」と追い討ち。

「安心しなさい、私もこの子(お腹の子)もヤワじゃないわよ、わかったら行く!ホラ!」

結局無事女の子が生まれ、兄貴の方もどうにかなったらしい。

その話を今嫁さんにすると

「もう…忘れてよ…」と耳まで真っ赤にする。

カッコよくて、可愛くて、強い。兄貴の嫁は世界最強。

そんな兄貴の弟なのに、俺が独身なんておかしいね、あれ?涙が…?

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする