中学時代A、B、Cの3人に虐められた。担任や母親に言っても無駄だと思ったので、父親に相談したら・・・



本当にやった復讐 15
446: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/24(日) 13:46:27.42 ID:NF3Gzzlh0

中学生の頃、女子三人組にいじめられた。
不快なだけで実害は無いような嫌がらせが多かったけど、
そいつらに教科書を隠されて「忘れ物をした人」として授業中に立たされたことで、我慢にも限界が来た。
母に相談しても、母は泣いたり騒いだり担任に通報したりするだけだと思ったので、
父に相談することにした。父は忙しそうだったので、メモ帳に箇条書きで状況を報告し、朝渡した。

そしたら翌々日の夜、父が会社から早め(8時くらい)に帰ってきて、2人でドライブに行くことになった。
お祭りを見に行く…みたいな理由だったと思う。母は人ごみが嫌いなのでそういうのには参加しない。
父が聞いた。
「最終目標はどこなんだ」
いじめられないこと。担任が注意してちょっとの間おさまるとか、担任の目がない隙にまたやるとか、
そういう担任頼りじゃなくて、二度といじめられないようになりたい。
「三人組はどういう奴だ」
A・B・Cの三人。Aがリーダーで成績もいい。Bは悪知恵が働く感じ。
Cが一番立場が弱く、AとBの言うことを聞いているだけ。
「ならC一人を叩け」
いちばん憎いのはAなのに。
「5台の戦車と、3台の戦車が戦ったら、どちらが勝つと思う」
たぶん、5台のほう。
「でも5台のほうも大きなダメージが残るだろう」
2台くらいやられそう。
「では10台の戦車と、1台の戦車が戦ったらどうなる」
10台の方が圧勝するだろうね。
「その場合、10台の方はダメージが限りなく少ない。おそらく1台もやられない。
 圧勝を目指しなさい。自分より弱い、戦力差のある相手を全力で叩く。
 "各個撃破"を念頭において行動しなさい」




447: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/24(日) 13:47:48.55 ID:NF3Gzzlh0

それから私は休み時間中ずっとCに付きまとった。トイレまでずっと。
「なんでついてくるの!」と言われたので、
「またCさんに教科書隠されないように」と言って睨みつけた。
A・B・Cの3人で私の机を取り囲んで、私の動き一つ一つを笑ってきたときも、
Cだけを睨み、Cだけ手首を思いっきり掴んでやった。Cは悲鳴をあげた。
Cは成績が悪いし、AとBに下に見られている感じがしたからか、
いじめられている側である私も、C相手にはすごく強気になれた。
3人のうち、私の消しゴムを捨てるとか教科書を隠すとかの実行犯は、Cだけがやらされていたらしい。
AとBは万が一のときの内申点を気にして、成績の悪いCに危険な役をやらせていたんだと思う。
Cは、グループから抜けて隣のクラスの子とつるみ始めた。
実行役が居なくなり、モノが無くなるような実害は無くなった。
父に報告したら褒められた。
「これからも問題が起きたら"各個撃破"だぞ」と言われた。

その後、中3になりクラス替えがあって、A・B・Cはバラバラのクラスになった。
私はBと同じクラスになったけど、Bは大人数のグループに入って、いじめをしなくなった。
私とBは志望高校が同じであることがわかり、いじめた・いじめられた関係なのに、
なぜか普通に"ちゃん"付けで呼び合う関係になってしまった。
別々の塾に通っていたので、○塾ではこうだよ、×塾はこうだよ、という情報交換もしていた。
Aは新しいクラスでもグループを作って誰かをいじめていたようだけど、あまり知らない。


448: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/24(日) 13:49:41.25 ID:NF3Gzzlh0

そして受験。私とBは志望校に合格。
Aも同じ高校の合格発表に来ており、母親らしき人に肩を抱かれながら泣いていた。
BがAに声をかけようとしていたので、Bについていったら、Aに思い切り睨みつけられた。
それを見て「落ちたんだ!」と確信して、めちゃくちゃ嬉しかった。
本当はAのお母さんに向かって「はじめまして。おたくの娘さんにいじめられていた○○と申します。
このたびは残念でしたね。私は合格しましたが。」とか言ってやりたかったんだけど、
睨みつけてくるAの雰囲気が凄すぎて、何も言えなかった。
まあ、受かった私の姿を見せ付けられただけでも、充分気が晴れたかな。
Aが落ちて泣いてる姿をわざわざ見に行ったのが復讐です。

高校では、私とBは一度も同じクラスにならず、それぞれ友達作って好きにやっていた。
でも卒業の直前になって、Bに誘われてガストのドリンクバーで話した。
そこで、中学の頃のいじめについて謝られた。恨まれたまま音信不通になるのが怖かったのかな?
私の中では、Bについては高校受験の情報交換をしていた辺りからどうでもよくなっている。
だから「まあまあ。昔のことじゃんw」とか言って流して、普通に大学の話とかして別れた。
私が関東の大学、Bが関西の大学に進学することになって、あれから一度も会っていないけど、
なぜかFacebookでは繋がっている。
AとCは何してるかわからない。
Cは幸せになっててもいいけど、Aにはできるだけ不幸になってて欲しいな。


449: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/24(日) 14:05:53.19 ID:peMElPzo0

父ちゃんGJ


450: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/24(日) 14:31:02.36 ID:9AloaM+N0

実際の作戦としては使える戦法だよね…こういう具体的な戦い方のアドバイスを
できる人が実際に居ればいいのになあ


451: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/24(日) 16:15:13.66 ID:X7p/AYwE0

父ちゃんカッコ良すぎw
こういう父親になりたいもんだ


関連記事
こんな記事も読まれています
おすすめサイトの最新記事(外部サイト)





ブログパーツ
[ 2017/06/18 16:01 ] ◆暮らし いじめ | TB(-) | CM(4)

  1.  

  2. 各個撃破はけっこう効く。
    寮に住んでた時、グループにひそひそこそこそプークスやられてたんだけど、
    ムカついたので一番弱そうな子を狙い打ちしたら、
    その子はビビって、廊下で会うと逃げ出して行くようになったっけなー。
    そのせいかしらないが、「あの子は怖い」という感じで
    グループ全体に避けられるようになった。
    [ 2015/09/21 16:37 ] [ 編集 ]
  3.  

  4. いい話。
    [ 2015/09/21 19:52 ] [ 編集 ]
  5.  

  6. 私も覚えとこう。
    いつか子どもがそんな悩みを抱えたら、ちゃんとアドバイスできるように。
    [ 2015/09/21 23:36 ] [ 編集 ]
  7.  

  8. ここでは各個撃破と言っているが弱者の局地戦理論だね。
    宮本武蔵の話もそうだし経営戦略でも小規模店が大規模店と戦う手法だね。
    [ 2017/02/01 10:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

おすすめサイトの最新記事(外部サイト)