父方の祖父は母と私たち姉妹に暴言ばかり。親戚の前では好々爺を演じていたが、耐え切れなくなって嫌味を言い始めたから・・・

本当にやった復讐 15

275: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/13(水) 20:23:47.53 ID:zGoCbOoj0
十年ほど前の話です
書き込みに慣れてないので分かり難い所があったらすみません

父方の祖父は帰省する度に母をいびって私達姉妹にも嫌がらせをし続けてた
母や私達の容姿や性格を貶す事から始まって「お前らが来ると○○(女性器を表す方言)臭い」と言ったり
目の前で貴重品整理を始めて「これは次男の子にやる物だからお前らはそこで見とけ」と唾を飛ばして怒鳴ったり
特に姉にはセクハラのような事が多かった
父に訴えても「祖母が死んで心臓も悪くなって、老い先短い年寄りの言う事だから気にするな」とお気楽な対応だった

ある年に祖母の法事があって父方の親戚が集まった
今までなら祖父はそういう席では好々爺を演じてたけど、この時は音大生の姉の留学が決まった事で
とにかく姉が持ち上げられて、ついでに母や私もちやほやされたのが、姉いびりのきっかけになった
にやにやしながら姉に、この売女の事だから黒んぼの子を連れて帰って来るぞ、そうじゃなきゃエイズになる、と言った
父も親戚も苦笑いしながら「爺ちゃんボケたの?」とか言って冗談で済まそうとしたけど
耐えかねた母と私が思わず立ち上がって祖父を睨んだ

と同時に姉が無表情で立ち上がり歌を歌い始めたんで、母も私もびっくりして言葉を呑んだ
ソプラノで物凄い声量で、祖父の家の薄いガラス窓が共鳴しそうな感じだった
祖父は下手糞うるさい止めろと怒鳴ったけど、親戚が祖父を黙らせて姉の歌をキラキラした目で見てた、最初は


276: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/13(水) 20:31:03.59 ID:zGoCbOoj0
4分ほどの曲を歌い終わってまた同じ曲を歌うというのを繰り返す姉に空気が完全に引き気味になって
近所の犬が吠えまくって「うるせぇ!」という声も聞こえるようになった
その空気に堪えかねた祖父が怒り顔で立ち上がって姉に掴みかかろうとした途端、胸を押さえてうずくまった

祖父を介抱したり救急車を呼んだりしてる間も姉は歌い続けた
動揺して泣いてる父にビンタをされそうになっても、にこにこしながら避けて歌い続けてた
祖父は見る間に真っ青な顔になっていった
救急車が到着して姉はやっと歌うのを止めてお水を飲むと、呆然としてる母と私に
「あともう1回歌ったら絶対こいつ死ぬけど、声出なくなるから止めるね」とすっきりした顔で言った

祖父は幸いというか一命だけは取り留めて、この後間もなく父母は離婚した
姉は夢だった歌の世界で今も生きていて、結婚して3児の母親になり母と共に海外暮らし
私も普通の妻となり母となり幸せに暮らしてる

姉の歌った歌は、多分誰でも聞いた事があると思うけど「復讐の炎は地獄のように我が心に燃え」だった
姉はこの時以上のコロラトゥーラはもう出ないと言ってる

277: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/13(水) 20:34:17.27 ID:OPTku4EN0
>>276
>姉はこの時以上のコロラトゥーラはもう出ないと言ってる
 
聴いてみたいわ・・・・、糞爺の心臓を危うくするほどのお姉様の歌声・・・!!

288: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/13(水) 22:58:01.34 ID:x4w9fZP20
>>275
姉GJ
別にもう一曲歌ってよかったんでない?

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする