彼女に電話する事を、密かに「霊界通信」と言っている。

勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其120

825: 名無しさん@HOME 2007/12/10 11:29:17
今年の初め、同居している舅(自営)があまりにも亡き姑の事をないがしろにするので
腹が立って泣きながら、舅の彼女(共同経営者)の事を罵ってやった。
彼女がこちらの生活にまで干渉してくる。私から彼女にたいして感謝の気持ちがないとかなんとか。
そのくせ光熱費を脱税の材料に使われてるみたいなんだな。
ガス代落ちなくて振込用紙になったのでこれ幸いと家で払うようにしたら、慌ててた。
電話で「手続き大変でしょうから、家で払います」と言ったのに
次の月からちゃんと舅の口座から落ちるようになってたが、仕事で忙しいんじゃなかったの?
脱税みえみえだぞ。金がないないって言ってたけど、姑が亡くなった後、ちょっとした手違いで
役所に申告されている姑の年収をみたら、数千万あったが、どういう事だったんだろう。
姑は月十数万の振込みとパートの仕事、家からの生活費で暮らしていたんだが?

舅には年初めの騒動の時に「いつでも家をでる。なんなら私の実家の方に移転してもいい。
光熱費その他、姑が生きているときは払っていた。お母さんはあの人にいつも泣かされていた。」
云々を包み隠さず泣きながら話した。もうどうなっても良いやと、ずっと言いたかった事を言えたのでスッキリ!
舅は、彼女にも色々あるとか、姑は誤解していたんだとかゴニョゴニョ言ってたが
それ以降の彼女は表立って干渉して来る事はなくなった。
昔は美人だったらしいが今やしわくちゃマスカラお化けなので
彼女に電話する事を、密かに「霊界通信」と言っている。

826: 名無しさん@HOME 2007/12/10 11:32:51
>>825
なんで脱税を通報しないの?

827: 名無しさん@HOME 2007/12/10 11:55:42
証拠を集めるのが激しく難しいのと、うっかりやるとこちらにも火の粉が降りかかる。
故に、相手が弱るまで様子をうかがっている状態。家族は誰も経営にタッチするどころか
事務所一切出入り禁止だから。多分、職員はだれも舅の家族の顔すら知らないと思う。
舅が万が一、どうにかなっても一切遺産など残らないと思う。姑が息子名義で残した貯金すら
その存在を知った時に、惜しいなぁ、という顔をしていた舅が、息子に遺産なぞ残さないと思うから。
今は我慢して、生前分与だと思うことにしている。脱税してるのは向こうであって、家は光熱費を出してもらっているだけ。
でも、通報したら、真っ先に疑われるのはこちら。元気な状態だと、何してくるかわかったもんじゃないからなぁ。
どうやら舅は生命保険を幾つもかけられているらしく、姑が舅に簡易保険をかけた時に
「かんぽにも入れようとしたのに…」と彼女から恨み言を言われた。どうせ受け取り先は事務所。
二十年も我慢したら、こっちの天下。舅が要介護状態になったら放り出してやる予定。

830: 名無しさん@HOME 2007/12/10 12:11:38
舅は別居状態ではなかったけど、事務所に泊り込む状態が長らく続いているので
半別居状態。そもそも、電車で30分の距離なのにそんな形になったのは
共同経営者の彼女が「職員が全員帰るまでTOPが帰宅してはいけない」と吹き込んでおいて
実際には、彼女が深夜まで事務所に居座り続ける結果、帰れなくなった、という経緯らしい。
姑が亡くなって数年後、彼女と事実婚状態になると宣言した。
借金云々が出たら遺産放棄で解決する予定。そもそも事業には一切関わってないし。
2ch読んでいたお陰で、その辺の知識がだいぶ身についた。あと、度胸も。
今度、また何か起きたら、今度は「死後、墓は放棄する」と宣言する予定。

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 幽霊列車 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まさか、今頃、これがまとめに乗るとは…。
    需要もなかろうと思いますが、わざわざ2chに書くのもアレなんで、その後を書いてけじめとさせていただきますね。
    舅ですが、これを書いた数年後、前立腺癌の転移で亡くなりました。
    まだ六十代半ばでしたけど。前立腺癌の転移速度は遅いからゆっくり治療すれば大丈夫!と舅は余裕でしたが、判明から半年で全身に転移。
    手術の何日か前に撮影した画像とは似ても似つかぬ進行具合に、開腹した医師も驚いた位。
    ある時、主人がお金がもう無いよ云々と言った事を、舅はそのまま愛人にチクッたらしく愛人がお冠。その頃には、せん妄って言い張っても大丈夫な位ヨレヨレでしたから、せん妄扱いで突っぱねましたけど、あんまりしつこいから「だったら、もう全て家に任せてください。その代わり、家にはお金はありませんから転院してもらいます。それに、いよいよの時の連絡先等は全て私達に渡してくださいね」と切れ気味に言ったら、愛人は途端にトーンダウン。葬式から何から愛人が取り仕切る、これだけは譲れなかったんだな。
    大晦日に入院して三月の終わりにご臨終、葬式は愛人の願いどおり、彼女が取り仕切りましたよ。だって、仕事関係も、友人も何一つ知らなかったんだもん。葬儀で泣いていたのは、それらの一度も見たことがない人達だけ。
    棺桶に、好きだったからと妙なパンとか入れてたな…。
    で、三回忌までは愛人も参加したよ。もちろん、法事は我が家で取り仕切りました。死んでまで付きまとわれたくないし。法事だし、お化けお断り。

  2. 幽霊列車 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    それから更に三年。愛人には一切連絡を取っていませんでした。
    前のマンションを引き払い、舅と一緒に住むはずだった高級マンションに住んでいたようです。
    テレビでこのマンションのシリーズのCMを定期的に見かけますが、後述の理由でちょっと複雑な気持ちになったりします。CM曲は好きで第一弾のはCDも買っちゃったんだけど。
    …愛人さん、本当にお化けになっちゃいました。高級マンションで孤独死してしまいました。で、何故か、舅受け取り人の保険金があり、夫が受け取ることになったんですが、手続きの関係でお化けさんの死亡診断書を手に入れることになり…
    監察医務院の書類なんて始めてみましたよ。死因は消化器のガンが破裂し、腹膜炎に。そのほか、所見には脂肪肝ってのもあったなー。あんなにダイエットマニアな発言繰り返してたのになー。
    もう、お化けな愛人さんの話を書くことも無いでしょう。
    今年は舅の七回忌。姑は十三回忌。お化けさんは一周忌。